FC2ブログ

春の風情

 庭の木々も春らしく色づき始め、白木蓮・海棠桜・ずおうの花が満開か開花寸前である。白木蓮は
昨日の強風にも耐え、白い蕾を大きく膨らませているが、一部野鳥にかじられた蕾もあり、花弁が
開いても不恰好な開花になっている。あと数日の命であるが、久しぶりに多くの花を付けてくれ春爛漫
の様相を呈している。海棠桜は未だ蕾の状態であるが、この桜は行灯の様な蕾の姿が一番好ましい。
開花すると一斉に散り始め桜吹雪となること必定である。ずおうも今年は花芽を多くつけ、開花まであと
数日、この花は長持ちするので暫く濃いピンクの花を楽しめる。そうそう遅咲きの椿が開花し、ピンク・
赤と色取り取りの花弁を膨らませている。我が家の庭にも春が訪れた様である。
今日は年度末、自治会会計も今日で御役御免である。早速農協で通帳記帳を行い、光熱費の支出を
元帳に記録し、それに会長・会計監査の承認印を戴けば業務完了となる。あとは、引継ぎの書類とか
備品を次の会計に申し送れば、私はこの業務から解放される。長い2年間であった。
本日はそれ以外にアコーディオンのレッスン日、昨日少し練習したが、今日は本格的に数時間練習に
打ち込みたい。また明日は入職式なので、新入職員を前に人権研修を実施しなければならない。一部
パワーポイントで作成したが、個人情報保護の方針に関して上手くPPに収まらない。ここはHPから
当該箇所をコピーしてPPではなく直接映し出す方法がベストである。また説明のための口上も練習しな
ければならない。何やら慌しい日になりそうであるが、お天気が良いので気持ちも清々しく朝を迎えてい
る。

平凡な土曜日

 昨日は実弟宅の訪問日、業務用スーパーに立ち寄り日常品を購入後に訪問した。マンションの真ん
前に有料老人ホームが完成しており、新たに駐車場が整備されていた。20台以上は駐車できそうで
ある。これまで徒歩5~6分ほどの駐車場に停めていたが、ここなら便利この上ない。しかし、駐車場
業者もしたたかで、以前は不便なため格安だった料金を老人ホームの建設が始まると2倍に値上げし、
我が世の春を謳歌していたが、これからは又競争相手が登場したので値段を変更するかが楽しみで
ある。その前にベンツのブレーキランプを修理して貰うために、購入した店に出向いたが、見当たら
ない。電話で確認するとその業者は撤退したそうで私は暗礁に乗り上げた。場所は新浜寺マリーナで、
もともとは上野芝にあった店をここに移転したが、便利が悪いため私は初めての訪問である。外車・
クルーザー・ヨット等と手広くレジャー産業に首を突っ込んだ業者であったが、とうとうジ・エンドを迎え
た様である。これからはアクティブ車体㈱1本でベンツのケアをしなければならない。
業務用スーパーではなまこが格安で販売されており、一袋購入してしまった。大きななまこが2匹入っ
ている。今日はこれを調理し、今シーズン最後の味を楽しみたいと思う。
以前通販で注文していたサイクロン掃除機が昨日納品された。早速梱包を解き開けて見ると、小さな
掃除機が納まっていた。値段が値段なのでちゃちな感じもするが、性能は1200wと云うことで強力らし
い。我が家には掃除機が現在4台あるが、1台はモーターが回らず壊れており、もう1台は38年使用
している大ベテランで、部品にひびが入ったりしているが何となく未だ使えそうである。もう1台は通販
で購入したコードレスの掃除機で現在の主役であるが、機能が限られておりエアコンのフィルター掃除
には向かない。もう1台は枯葉集塵機で主にベランダの排水溝掃除に使っているが、これは季節商品
なので普段は使用しない。それに今回のサイクロン掃除機、使い勝手が良く重宝しそうである。
さて、今日はアコーディオンの練習と自治会関係の書類整理に取り組みたいと思う。

春霞と水鳥

 昨日・今日と若狭地方に行ってきた。高速で長浜まで行き、そこから湖岸道路を走り福井県に
入ると雨は上がり、強く日差しが差し込んでくる。国道8号線を北に向い、敦賀市を超えると何と
なく鄙びたのどかな風景に変わり、敦賀原発とか美浜原発の立て看板が目立つようになった。
三方五湖はその先で、本当に静かな田舎町である。宿舎の前を通り過ぎ、パークウェイの料金所
で係員に話を聞くと、頂上に行けば五湖が一望に見渡せるが通行料は1,000円、駐車場から頂上
まではリフトかケーブルカーで登り、この料金が800円とのことで、今日は霧が出ているので眺め
が悪い、明日の方が宜しかろうと云うことで宿舎に戻りチェックインした次第である。
ウィスキーを煽り、温泉に入り、高校野球を見ていると18時過ぎになりお食事タイムである。今日の
泊り客は私を含め3組しかなく、先ずは突き出しとふぐの鉄鎖を戴いたが、これが絶品である。程よい
厚さの鉄鎖で、これなら幾らでも胃袋に収まる。これだけで特別料理を注文した甲斐があると云うもの
である。次に焼きが二、厨房で炭火で焼いたらしく熱々のほくほくである。次は茹で蟹がまるごと1杯
で、身が詰まっており腹が弾けそうになるばかりに量が多い。次は鍋料理で、最初はてっちり鍋で骨
の付いた身を前歯で身を削り落としながら戴いた。このあと、カニ足と甲羅を鍋に放り込み野菜と一緒
に戴いたが、満腹過ぎて味が良く判らない。これで食事は終了したが、出来ればカニ足の氷詰めの刺身
があれば、尚一層豪勢だったに違いない。生ビールもひれ酒もお代わりし、満足のいく食事であった。
ほかの2組はカニの特別会席の様で満足されているご様子である。
寝室に戻りテレビを見ながら妄想に耽っていると、いつの間にやら眠ってしまった。目覚めたのが1時で
4時間あまり惰眠を貪ったことになる。外気は冷たくバルコニーの前の湖に浮かんでいる遊覧船が何気
なく寂しそうである。夕食の中身を反芻し、無理しても来てみて良かったと感慨に耽ってしまった。
翌日はパークウェイに登っての見学と写真撮影は取り止めとし、懸案の奥琵琶湖と湖北地方を巡回する
ことにした。何故なら本日は快晴で天気が良いが、この時期特有の春霞がかかっており、撮影には不向き
であるからである。塩津から琵琶湖に入り湖岸を走らせたが、竹生島が霞んで見える。湖に漁をする漁船
と竹生島が対照的に絵になっている風景があったので数枚撮影したが、何か物足りない。周りには水鳥が
多く徘徊しており、水鳥を主体に霞んだ景色を取り込む写真がベターであると感じ、その様なカットを何枚
か撮影した。しかし水鳥とは面白いもので、何食わぬ顔をしながら餌となる魚を捜索している。水に潜る
直前には緊張感溢れる表情を示し、獲物を獲得すると水面で一気に飲み込む仕草を行う。見ていて飽きな
い動作で時間が許す限りずうっと見てみたい気持ちにさせてくれる。途中で梅と琵琶湖がコラボした箇所が
あったので、そこでもパチリ。帰りはマキノから梅津大崎を経由して帰宅したが、梅津大崎は関西でも有数の
桜の名所で、湖岸に数キロに亘り桜並木が続いている。昔、人権団体の友人が他社の担当者でマキノにログ
ハウスを購入した人がいたとかで、仲間で押しかけたらほんの15坪ばかりの小さな家屋で、隠れ家的存在の
別荘であったとか。しかし、今回訪問してみると風光明媚で落ち着ける環境にあり、こう云う所に別荘を持つの
も悪くないなと思わせるものがある。しかし、古びた別荘の廃屋とか閉鎖された保養所施設とかがごまんとあり、
やはり維持することの困難さを目の当たりにした。
順調に湖西道路を利用し帰宅したが、途中でマイカーにトラブルが生じ難儀している。右のブレーキランプが
点灯しないのである。明日当たり、修理工場に持ち込み完治させようと思う。

グルメ撮影旅行

 今日から一人旅で若狭地方を訪れる。フグと越前カニの会席料理が待っている。天気は午前中が
雨で昼から晴れる予報なので、撮影も楽しみである。本来なら雪が残る内に訪問したかったが、何や
かやで今日まで延びてしまった。丁度梅の季節で、満開の枝垂れ梅を背景に奥琵琶湖の景色を撮影
するのは楽しみである。今回は鮒寿司とかモロコとかの郷土料理も食してみたい。完全なグルメ旅行
である。昨日から荷物の準備に追われているが、あと少しで完了である、では10時に出発しよう。

にわか植木屋

 一日中自宅に居ると多くの訪問販売がやってくる。ヤクルトレディ・新聞の勧誘・教会の案内等、
目白押しである。こちらも慣れたもので適当に押し返すが、樋の枯葉掃除のセールスはなかなか
目ざといセールスで、何度あしらってもあそこの樋に枯葉が山積してますよとご注進に及ぶ。
昨日は結構強い雨が降ったので樋から雨が溢れ出し、1階の裳階に雨粒が降り注ぎ大きな音量
を立てている。何とかしなければならないが、これだけは素人には手が出ない。
昨日は隣地のブナの木の枝切りに取り組んだ。3mの長さの高枝鋏でカットする訳であるが、枝が
太くスパッとは切れない。鋏に挟み込んで枝を引きちぎる様に折り曲げ、細くなった枝に再度鋏を
入れてカットする方法で太い枝を処理したが、これが何か所もあり大変苦労した。地上7~8mの枝は
届かないので断念したが、それ以外の我が家に侵入している枝は全て切り落とした。これで日当た
りが良くなり、他の植木にも好影響を与えるであろう。後は2階の樋の清掃であるが、西側はベランダ
及びテラスがあるので、長い棒で押し込むか引き出せば何とかなるであろうが、東側はその様なもの
がなくお手上げである。10m位の梯子を掛け1m毎に手で掻き出すしか方法はないが、これにはお隣
の庭を使用する許可が必要で、10mの梯子も購入しなければならない。大変な設備投資を伴うので、
ここはプロにお願いするしかなさそうである。私が身軽なら屋根からタドン鋏でつまみ出せば解決する
が、今の私には到底出来ない相談である。また、ブナの木の根本的対策は大枝を切り落とすのが一番
であるが、これは昨年植木屋と相談したら何とかなるとの回答で、いつかはこの問題に挑戦しなければ
ならない。当方の庭にも風媒で根づいた楠が2本もあるが、これも成長を止めるために先の枝を切り
落とす必要に迫られている。ことほど左様に一軒家を維持するのは大変な労力とお金がかかるので、
その内、マンションか老人ホームに転居することも考えねばならない。

人権団体の総会

 今週は外部のイベントが開催されるので、本来なら火・木の出勤であるが今週は月・水に振り
替えている。総会は15時からの開催であるので、14時に病院を出発し芦原橋に向かった。会場は
人権博物館であるので勝手知ったる場所である。自動車学校の前に有料駐車場があったので、そこ
を目指したが閉鎖されており、結局A’ワークの無料駐車場に留めさせて貰った。しかし、何と周り
の風景が一新されており空地ばかりである。以前解放大学として学んだ解放センターは跡形も無く、
その周りも全て空地化しており別世界の様である。徒歩で10分ほどの会場に汗だくで到着したら、
会場は満席で立錐の余地も無い。席を捜すと同じグループの人の隣が空いていたので座らせて貰い
一安心であるが、向こうはOさんのために席を確保していたようなものだとのたまう。
しかし、その人の苗字が出てこない。良くある簡単な苗字だとは判っていたが出てこないので、適当
な世間話をして開会を待った。総会のあいだ中も記憶を呼び覚まそうと努力したが出てこず、最後に
席のお礼を云って別れた。当日はアコーディオンのレッスン日、そのためマイカーにアコーディオンを
積んでいたが、総会が予定より早く終わったので一旦我が家に戻り、30分ほど練習して教室のある
光明池に向かった。先週は行事が多く、またやる気の無さが災いして殆ど練習をしなかった。先生に
その旨を告げ、早速弾き始めたが結構弾けるではないか。先生からは、演奏が平坦で抑揚が無いとの
指摘を受け、メリハリを付ける演奏法を教わった。結局休止を多く入れるに尽きるが、歌手の秋元順子
が唄うように演奏すれば良いのだ。今日でもCDを再度聴き直してみたいと思う。
今日は隣地のぶなの木の剪定と在宅勤務としてのパワーポイントの作成が待っている。何とか早く片付
けたいが、明日中に出来上がれば善しとしよう。そうそう、今朝になって昨日の御仁のお名前を思い出し
た、青木さんである。二度とこんなことが無いよう頭に叩き込んでおこう。

西寿会(老人会)総会

 待ちに待った総会日、11時30分に会場を訪れた。会長より年間活動報告及び会計報告
があり、おもむろに昼食会が始まった。だけど何て贅沢な弁当だろう。3段重の弁当で何か
お花見にでも持っていけそうな弁当である。また、缶ビール・日本酒もふんだんにあり、豪勢
な食事と云うしかない。話を聞くと、この会は旅行はしないで食事会にお金を掛けているとの
ことで、年4回の食事会はいつもこの様な贅沢三昧であるそうな。役員紹介もあり、懸案の
副会長は人選が難航し会計監査が兼務することになった。私の周りにも役員が訪れ、西寿会
の役員は何もする事がないので楽だとか、ここの役員をしていると自治会役員が廻ってこない
とか色々と耳打ちする人が多く現れる。皆さん虎視眈々と私を役員に引きずり込もうと云う
目論見である。
食事も終り一息付くとカラオケ大会に相成った。私も唄うつもりで来ていたが、歌集を見ても
私の十八番が全く掲載されていない。20年前に宮古島のスナックに入った時と全く同じ状況
で、カビの生えた歌謡曲しか歌えない。今のメンバーではこれで良いかも知れないが、これから
入会する人のことを考えたら、通信カラオケぐらい導入せねば、私のように歌える唄がないと
云う苦情も出てくるだろう。私が役員なら、真っ先に通信カラオケの導入を考えるが如何だろ
うか。結局唄わず仕舞いで退散したが、会館からは15時過ぎまで歌声が鳴り響いていた。
パソコンの整備も順調に進み、プリンターの接続も可能となったし、ウィルスソフトも組み込む
ことが出来た。以前は簡単にインストール出来たが、今回はインストールしたつもりでいたが、
実際は機能していなくて、機能させるまで色々とステップを踏まねばならなくなっている。パソ
コンも難しくなったものである。長男はプリンタは古くて使用できないと云っていたが、ネットから
当該機種のプリンタードライバーを捜し出し、インストールすると古いプリンターが動き出した。
これで、スペースと買い替え費用の節約が図られる、有難いことである。

墓参り

 お彼岸の中日を過ぎたので北摂霊園に向かった。ここは母親が亡くなった時、その遺産で購入した
墓所である。私の縁の人達が全員眠っているが、ここに来るのは正月以来である。
お彼岸だけあってお参りに来ている人々は結構多く、1/3位のお墓に仏花が供えられており、いつも
とは違い駐車場も満杯である。天気も良く風も無いので絶好の参拝日であるが、我が家の墓所は階段
を登り詰めなければならず、10段毎に息を整えながら登るが、これを10回繰り返さねばならない。
若い頃は一気に登れたが、この歳になると流石につらいものがある。墓石を綺麗にし、線香を立て、蝋燭
を灯すと後はお参りだけで、現在の幸せをご先祖様に感謝申し上げ、こうべを低くかしずかせた。天気同様、
気分も爽やかで、帰りはまっしぐらに近畿道を家路に向け駆け抜けた。
今、パソコンの調子は良いが昨日は散々であった。修正しなければならないプログラムが108個あり、それ
を墓参りの間にインストールしたが、途中で何回も自動的にシャットダウンする。帰ってからパソコンを
立ち上げると、スタートアップのためにプログラムを整理するとのメッセージが出たあと、画面がフリーズ
してしまった。説明書を見ながらあらゆる方法を試行してみたが解決せず、電源ボタンをOFFにすることに
よりパソコンを停止させる事が出来た。アシストボタンを押せば解決するようであるが、全くそのボタンは
機能しない。リカバリーソフトも読み込ませてみたが効果なく、余りやりすぎると後が面倒なので、月曜日に
SONY-SHOPへ電話し対処方法を確認することにした。
しかしどうだ、先程立ち上げると完全に直っているではないか。何が幸いしたのか判らないが、今日もこの
ブログが作成できている、有難いことである。
今日は西寿会の総会があるので、11時に近隣の自治会館に伺わねばならない。総会と昼食会、それにカラ
オケ大会と如何にも高齢者向けメニューで、私は今日が初デビューである。たっぷりカラオケを楽しむことに
しよう。

パソコン入荷

 昨日の夜、長男がパソコンを持参し訪問してくれた。早速梱包を解き取り出すと、黒くて
小さなノートパソコンが顔を出した。設定は全て長男に任せ、約1時間位で使用可能な状態に
相成った。しかし、以前のパソコンと比較するとチャチで重厚感がまるで無い。原因はプラス
ティック主体のフレームなので、以前のアルミ主体のものとは感触が全く違う。値段も以前の
パソコンの半額で、オフィス2013を入れても10万円ポッキリである。しかし、反応は速く立ち
上がりに苛々することは無くなった。ただ、コマンド指定の方法が判らず、これは試行錯誤する
しかなさそうである。一番の難関はプリンターが使えないことで、我が家のプリンターは10年
選手なのでWINDOWS7に対応できず、新しいプリンターを購入しなければならない。古いパソ
コンには筆グルメが入っており、これで年賀状を作成しているが、新しいパソコンにはそのソフト
を移行できないので、旧のパソコンとプリンターは年賀状用に残して置く必要に迫られている。
机の下のデッドスペースに当分保管することになるが、近々ソフマップかeSHOPでプリンターを
購入しなければならない。そうそうOSは7であるが、送られてきたOSのソフトにはWINDOWS8
プロと書かれている。と云うことは簡単に8プロにバージョンアップ出来そうである。これで、若干
保守期間を延長することができる、有難いことである。これから10年間、これを使い続けることに
なるが、次回はもう少し体裁のよいパソコンを購入することにしよう。

感謝の祈り

 今日は北風が強く体感温度がめっぽう低い。真冬に逆戻りしたようである。しかし、今日はパソコン
が届くので楽しみにしている。これから10年間お付き合いする相棒で、その性能さ加減を詳しく確か
めたい。昨日、GRに予約を入れ、3/27~28で三方五湖の宿泊予約を入れた。カニ料理とふぐ料理の
ミックス会席も注文し、贅沢三昧のグルメ旅行が実現する。今回は一人旅なので、自由気儘に写真
撮影に打ち込める。往きは北陸道の長浜から一般道に入り、奥琵琶湖と余呉湖それに若狭街道から
福井県に突入することになる。ここは北陸トンネルの抜け道で古いトンネルが続く国道である。
敦賀から三方五湖には15時には到着しよう。翌日は湖西周りで帰路につくが、白髭神社の大鳥居とか
今津の町を巡り琵琶湖を堪能して家路に着くことにする。このため、3/27の写真教室は欠席することに
なったが、この日程しか取れないので仕方ない決断である。
3/25は妻の命日で23回忌である。このため明日実弟宅を訪問するが、その足で北摂霊園を訪問しよう。
ここ暫く墓参りには行っていないが、墓守は私の仕事である。山の上にあるので、風の吹きさらしとなり
結構寒いが、これも人の務め、現在の不自由ない暮らしに感謝の祈りを捧げたい。

平凡な日々

 自治会会計の整理はほぼ終了し、後は隣の部屋の片付けだけになった。近日中に不要な
書類・ノート・備品等を廃棄処分に廻そう。前任者から預かった事務用品はそっくりそのまま
お返しすることになる。これで、来客が来ても宿泊可能な部屋が一部屋増える。やっと本来
の姿に戻せることになる。
昨日、長男から連絡があり明日パソコンを我が家に運び込むそうだ。ついでにメールの設定
とか、お気に入りのコピー・貼り付け及びデジカメ用のソフトを移動して貰おう。
これで、土曜日から新しいパソコンでブログを作成できるし、反応の遅いパソコンから解放さ
れることになる。やっと皆さんの仲間入りが出来る状況に相成った。
今日も出勤日であるが、特にこれと云って急いでやるべき仕事はない。人権関係の現地研修
資料でも読みふけるとするか。

最後のお勤め

 今日は自治会会計の総括として、バウチャー整理と元帳の完成、引継ぎ資料・物品の
整理を徹底的にやりたいと思う。若干支出関係は残っているが、ほぼ今年度の収支は
確定した。隣の部屋の自治会関係のガラクタも片付けてしまおう。これで家の中がスッキリ
する。昨日は会社の事務室に書棚が運び込まれたので書類整理に追われた。前任者の
ロッカーを入口付近に移動させ、空いたスペースに書棚を入れると使い勝手が良くなった。
書類綴りとか書籍・月報等を収納したが、まだまだ余裕がある。しかし、2年もすればこの
スペースも十分埋め尽くすのであろう。家にあるCDとかDVDも研修資料なので、会社に
移動させよう。家の備品置き場を会社に移し変えるのは我が家にとっては有り難い。昨日の
仕事の一つ、グループ会報告は事務長及び常務理事に報告したが、本当にこの会社は家族
的だとつくづく感心させられた。常務からは前任者はどうしているかと常に聞かれるが、相手
が私を避けているので返答のしようがない。何だか避けられていると回答すると常務も避けら
れているらしく、いつも擦れ違いざま、顔を背けて歩いているとのこと、前任者は余程今回の
人事に不満を持っているようだ。今週・来週とプライベートでは色々とスケジュールが混み合っ
ており、1泊2日の予定がなかなか立たない。第一候補は3/23~24であるが、3/23は西寿会
の総会があり、翌日はアコーディオンのレッスン日なので慌しい。第二候補の3/28~29は今の
ところ予定が入っていないので、ここで予約を入れてみよう。3/27には写真クラブの月例会が
あるので、それまでに梅の写真を撮影したいが、何処に行こうか。奈良の月ヶ瀬梅林が有名なの
で、そこでも訪問してみようか。

日々是好日

 昨日はアコーディオンのレッスン日、私の演奏をレコーダーに録音し聞いてみると
色々と不都合な箇所が露呈した。長く伸ばすところを適当に端折ったり、リズムが
速くなったり遅くなったりと改善すべきところは多い。基本的に練習不足で弾き込み
が足りないのが原因である。もう少し真面目に練習に打ち込まねばならない。少なく
とも運指だけは間違わないようにしよう。やっと本格的にやる気を起こしてきた。
今日は出勤日、先日の出張報告と出張精算書の作成、それに書棚の搬入が予定さ
れている。とうとう私のデスク横から前任者のロッカーを追い出すことができる。
デスクの横に書棚があれば、書類綴・人権関係の月刊誌・会報等がすっきり納まるし、
使い勝手が良くなること請け合いである。ついでに部屋の片付けと大掃除も行うこと
にしよう。今月はこれから月末まで特別な行事はないので、のんびりした日々を過ご
すことができる。そうそう三方五湖に宿泊予約をしなければならない。フグとカニ料理
三昧の夕食を戴きながら温泉に入り、日本海の海を眺めるのは最高である。
仕事は月末に出席がマストの会合が2件入っているが、新入職員研修の原稿も作成
したので、そのパワーポイント画像を編集するだけである。
今から秋口の職員研修用の資料をパワーポイントで作成しなければならない。今年は
「病院とCSR」のタイトルで、病院の社会的責任を深く考察したいと考えている。

パソコンの買替

 やっと長男と連絡が取れ、新しいパソコンを購入することになった。色んなスペックを考えてい
たが、結局はSONYの VAIO FIT 15E SVF1521BAJに落ち着いた。OSはWINDOWS7である。
7は会社のパソコンと同じで使い勝手も良いし反応も速い。8.1も検討したが、メールとネット
それに写真整理とブログだけなら7で十分だろうとの結論である。XPと同じくメンテナンス終了
が8よりも早まるが、その分価格が安くコストパフォーマンスは頗る高い。10年後には新しいOS
が出現しているだろうから、その時新製品に乗り換えよう。来週あたりに届く予定なので、そこから
プロバイダーへの接続とか今あるお気に入りの移動とかも進めなければならない。そうそうソース
ネクストのウイルス対策ソフトも購入する必要があるし、プリンターの設定もしなければならない。
筆グルメのソフトも移行できれば移したいし、新しいパソコンで年賀状作りにも励みたい。メールも
Gメールで3つのプロバイダーからのメールが閲覧できるようにしてあるので、それも継続しなけれ
ばならない。来週はパソコンに罹りきりで作業を進める必要がありそうである。また、忙しい日々が
復活する。

便利な世の中

 昨日はバレンタインのお返しにアベノハルカスに行く予定であったが、ふと電話注文で対応でき
るのではないかとの考えが頭を過ぎった。そこで近鉄百貨店のゴディバ売場に電話し、発送したい
旨を告げると外商に確認し確認が取れれば注文をお受けするとのこと、返答の電話に少し時間が
掛かったが無事発送手続きを完了することができた。まあ、私が外商登録していたので成り立つ
話であるが、このために混雑しているハルカスに出掛け、伝票に記載しカードで決済することを考え
ると何て便利なことだろう。時間も交通費も節約できるし、お返しの遅れもある程度は解消できる。
ただ、送った品物の値段は判るがどの様な内容物かが判らず、ショコラ8個入りだけは理解できた。
明日届くので、長男の嫁からの連絡を楽しみに待とう。
今日はアコーディオン練習に励みたいと思う。発表会まであと2ヶ月、そろそろ完璧な演奏を求め
られる時期に入ってきた。感情を蛇腹に込めて抑揚のある演奏を試みたいものである。
それから、人権団体のO氏が出身母体の大学に戻ったそうである。役職定年だそうで、和歌山の
付属高校の事務長を長く務めていたが、あと2年後に定年だそうで、OB幹事役のF氏に連絡を
入れなければならない。人権団体では何度もグループ編成替えが行われたが、O氏・F氏とも最初
のグループのメンバーで20世紀末のことである。このOB会は皆さん高齢者になったが、今でも続く
交流会で、私も楽しみにしている会合である。O氏は和歌山市在住とのことで長らく不参加が続いたが、
やっと心置きなく会話を楽しめる巡り合せになったことが喜ばしい。この会では昨年I氏が亡くなり、IH
氏も脳梗塞の後遺症で苦しんでいる。私は高血圧と糖尿病に罹患しているが、内服薬で今のところ
正常な生活を送ることが出来ている。しかし、高齢者の団体は病気・死亡との背中合わせであるので、
そのうち、一人消え二人消えと寂しくなって行くのであろう。私は95歳まで生き続ける予定であるの
で、多くの方を見送る立場となるが、そのためには日々の生活を充実させねばならない。
西寿会の副会長就任は昨日丁重にお断りした。もう一人の候補者もお断りしたそうで、その方は次年
度は引き受けるとの約束があるらしい。私は1年間様子を見て出来そうならお引き受けするが、難しけ
れば次年度以降もお断りする予定である。一番の難関はお通夜・葬式への出席で、役職に就くと万難
排して出席せねばならず、私のようにあと5年間、病院勤めする者にとっては一番の負担である。
サラリーマンには、予定の立たないイベント出席ほど難関な代物はない。

海棠桜 開花近し

 自宅の庭に植えている海棠桜が花芽を出した。あと数日で開花を予想させる。今年は寒のうちから
新芽を出し始め、例年より2週間ばかり早い状況となっている。特に今年は木のてっぺんから地面に
近い所まで新芽に覆われ、10年振り位で満開のデコレーションになる見込みである。今年は春から
縁起がいいわい。出張の疲れも取れ、今日はホワイトデーのプレゼントを購入するためアベノハルカス
へ出掛けなければならない。長男の嫁からバレンタインに貰ったので、そのお返しである。ゴディバで
購入し百貨店から送って貰おう。
また今日は実弟宅の訪問日、また業務用スーパーでの買出し日でもある。先週買いそびれた品物を
今日は調達したい。その足で阿倍野に行き、近鉄百貨店に寄ることにしよう。
そうそう、アコーディオンの練習もしなければならない。火曜日から今日まで一切楽器に触っていない。
先生からメールが来て発表会の原稿が送付された。多くの演奏曲名が書き綴られていたが、私の課題
曲が載っていない。とうとう先生からも見放されたみたいである。私が教室の第1号の生徒だと云うのに。
春本番となれば遣るべき仕事が多く待ち受けている。ベランダの防水塗装の完成と隣地のブナの木の枝
切りである。特に枝切りは新芽が出ないうちに切り落とす必要があるので、来週の仕事になろうかと思う。
また、気合を入れて家事に勤しみたいと思う。

グルメ出張

 昨日今日と滋賀県長浜市へ公務出張に行ってきた。今回は人権団体のグループ会が主な
目的であるが、木曜日の昼食は文久3年創業の割烹で松花堂弁当を戴いた。ここは甲賀市に
属し、小さなお城が2箇所もある隠れた観光地である。ついでに住友電工の子会社でITのプリ
ント基盤を作っている工場も見学した。その前に大津市の渡来人博物館も見学したが、殆んど
年表の展示ばかりで見るべきものは何もない。その後、滋賀県平和祈念館を訪れたが、ここは
太平洋戦争の爆撃とかその当時の暮らし振りを展示しており、私のような年長者には目新しい
ものは何もない。館内を案内する年長者が大いに張り切り大声で説明をしてくれるのは良いが、
あれなら私でも十分説明できる。余程入館者が少ないので、一世一代の晴れ姿を見せようと老体
に鞭打ち頑張っている姿は見ていて物悲しい思いにさせられる。今回は見学に関し、あまり興味の
湧く内容ではなかったが、雨の中チャーターしたマイクロバスで行動できたのは、傘も必要なく快適
な行動計画であった。
夕食は長浜ロイヤルホテルで美味しい会席料理を戴き、そのあと全員でカラオケルームに直行した。
私も1曲唄ったが、何せ3年振りのカラオケなので全盛期と比べ声の出が悪い。しかし、再来週の
日曜日に西寿会のカラオケで2曲は唄わねばならないので、丁度良い練習になった。西寿会では
「珍島物語」と「アメリカ橋」を熱唱する予定である。今回のカラオケで皆さん唄が上手く、唄好きが
多いのも確認されたので、これからの地方出張が楽しみである。地方のカラオケスナックで大いに
仲間内で唄い明かしたいと願うばかりである。本当に年月は経てもこの団体は唄好きが多い。結構な
ことである。
朝はバイキング、あまり上等な食事ではなかったが、腹一杯食することが出来、昼食はうな丼、これは
あっさりした蒸し焼きの江戸風蒲焼で、久し振りに旨い鰻を食することが出来た。仕事の方は昼から私
が総合司会を取り仕切る学習会を開催し、問題なく遂行することが出来た。
来週行く三方五湖はカニと河豚の名産地で、メニューに河豚・カニ会席が載っていた。焼きガニとてっさ・
てっちり・甲羅焼き等この季節の旨いものを集約した料理で今から大いに楽しみにしている。

人の消息

昨日は出勤日、朝から金曜日のグループ会資料のコピーに精を出した。10年前のグループ会
では幹事が全員の資料を準備してくれ、メンバーは会に出席するだけで良かったが、イントラネット
の普及で全員がパソコンに向かってコピー作業をしなければならない。時間集約からすればかなり
無駄な時間を費やしている感触がある。明日からは滋賀県大津市と長浜市を訪問し、人権博物館
の見学とか身障者施設の訪問を行う予定である。翌日の金曜日は長浜のホテルで会議が開催され、
月例のグループ会と相成る。私がこの団体に復帰して初めての出張である。長浜は何度も訪問して
いるので観光する箇所は殆んどないが、琵琶湖の夕景が美しい場所で写真撮影には最適であろう。
今日はこの出張準備に勤しまなければならない。
昨日は勤務中暇を持て余していたので、ネットで色々な事柄を検索してみた。ある人を検索すると
40年前には大学の国文学会で論文発表を行っている。今からは想像できないが真面目な人柄と
純粋に学問に打ち込む姿が目に見える様である。また、ある人は入社前に海外留学をしていたが、
我々はフルブライト留学生だとばかり信じていた。しかし実際はそうではなく、鹿児島県の商工会議
所が募集する留学生に応募し姉妹都市に1年間行っていたことが分かった。この様な情報を手に
入れても別にどうって事ないが、人の背景を知ることはなかなか面白い。本当は何か面白いことを
書こうと思い立って、昨日の夜にはそのテーマを思い描いていたのだが、現在その内容をすっかり
忘れている。完全な健忘症である。そろそろアルツハイマーも近いのかもしれない。思い出したら
このブログに載せるつもりでいる。

リズム感

 昨日はアコーディオンのレッスン日、なかなか旨く演奏できたが、先生から小節毎に
リズムが相違すると注意されその矯正に取り組んだ。どうも休止のところを早く出てしまう
キライがある。速くリズムを刻む箇所を感覚的にリズムを覚えこんで演奏すると、楽曲が
まるで違った様に演奏できる。さすが、長年演奏家としてまた指導者として経験を積まれた
ことだけはある。ピアノレッスンでも指導法により上達速度は大幅に違うようだ。たとえば
通常のピアノレッスンではバイエルから始めブルクミュナー・ソナチネ・ツェルニーへと展開
するが、この方法は上達は遅いが楽譜を読み取る力は格段に向上する。鈴木メソードの
指導法は先生の演奏をオウム返しに演奏し、耳から得た情報で音楽を演奏するから上達
は速い。しかし、耳に頼ることから楽譜を読み取ることが疎かになり、新曲を楽譜だけで
演奏する力がなかなかつかない。
楽しむだけの演奏を目指すなら鈴木メソードが良いが、音大とか演奏家を志すなら古典的
学習法に一理ある。私も知っている曲なら何となく演奏できるが、初めての曲は音階を追う
だけでリズムが伴わない。楽譜は音階とリズムを同時に読み取らねば楽曲にならないので、
これがこれからの私の課題である。先生の演奏を聴き楽曲を覚えこむと如何にも自分が
楽譜を読める能力に長けている錯覚に陥る。その改善のためには、8分音符・16分音符・
付点音符が混在した楽曲の演奏が私には望ましいが、これらに挑戦するのはもう少し先の
話である。今は課題曲を先生の演奏をオウム返しに追随することに邁進しよう。

自治会総会

 19時より総会が開催され、無事会計報告を終了することができた。めでたし、めでたしである。
ただ、村の長老から私に個人的用件だと呼び止められ、是非西寿会の副会長に就任して欲しい
旨の要請があった。3/23(日)に西寿会の総会があるが、そこに私は初めて参加する予定である。
初参加で副会長就任は何が何でもやりすぎではないのか、即答は避けたがお断りすることにして
いる。西寿会は老人会なので、一度首を突っ込むと蟻地獄の様に抜け出すのが難しかろうし、周り
が年長者ばかりなので、そのうち会長に祭り上げられるのがおちである。君子危うきに近寄らずと
云う格言もある。くわばら、くわばら。
今日はアコーディオンのレッスン日、「愛のままで」も佳境に入ってきた。最近連続3日ばかり練習
しているので、まともな演奏が出来るようになって来た。あと少しである。
今週は出張と引き続きカニ旅行に出掛けるので、今日は屋内掃除と整理整頓をやり遂げねばなら
ない。また、日持ちする料理の作り置きもやる必要がある。春菊のおひたしとブロッコリーのボイルに
早速取り掛かろう。一人暮らしも慣れてくると、だんだん手抜きが始まり粗食に甘んじている。そのた
め最近体重が減ってきた感覚もあるし、寝汗も結構かくようになり基礎代謝・新陳代謝も良くなって
来ているようだ。これなら、今月中に5kg位は減量出来そうである。

カニよカニ

 本当なら今日から兵庫県の香住へカニを食べに行く予定であったが、自治会の総会とバッティング
し、カニを食べ損なった。松葉ガニのフルコースはここ数年食していない。これにはリターンマッチが
必要なので、3/16(日)から1泊で三方五湖へ出掛けてみよう。ここでゆっくり温泉に浸かり、日本酒
の熱燗で一杯やるのは最高の贅沢である。帰りに余呉湖とか奥琵琶湖を巡り、雪景色と湖面に浮かぶ
竹生島、野鳥の群れを撮影できれば最高である。
ところで、今日は自治会の総会日、私は会計としてこの1年の収支報告をしなければならない。今日の
午後、配布書類に目を通し収入・支出の内容説明と秋祭り会計の総括を頭の中で組み立てねばならない。
まず、この件に関しては質問は出ないであろうから、全て私のペースで事を運ぶことが出来る。
今週の予定をチェックしていたら、木・金は出張であるがその前に病院に出勤し、出張用の資料をコピー
する必要が生じた。今週は病院に出勤しない予定であったが、不測の事態に備えるためにも出勤する事
にする。私はこのような事態を想定して、家のパソコンでも会社関係のメールを全て閲覧できるシステム
に組んである。そのため、在宅で仕事関係の用件を済ますことも出来るし、問い合わせに回答することも
出来る。メールとは便利な機能で、相手は当然会社に居るものと信じてメールしてくるが、本人は自宅で
メールをチェックし返答する、電話も会社の代表電話に架けられると対応できないが、携帯なら何処ででも
通信できる。ただ、雑音には注意し特に犬の鳴き声とかテレビの音声は入らないように努めなければなら
ない。この仕事はこの様なツールがあるからこそ成立するのであって、15年前ならメールも携帯もそんなに
普及してなかったので、この様な勤務体系は難しかったと思われる。16年前にこの人権団体で北海道に
出張した時、携帯電話を所持していたのは私を含め24人中3名であった。あれからの普及速度の速さに
驚かされるとともに、利便性の高い世の中になったことを大いに享受している。

人間のエゴ

 今日は実弟の訪問日、11時に自宅を出発し途中業務用スーパーで買出しをし、目的地
に向かうことにする。業務用スーパーは何でも安いが、つい不必要なものを購入してしまい、
廃棄処分する品物が多い。今日は調味料とお菓子、それに生野菜を調達したい。それから、
鶴橋にも寄ってポテトサラダとハムそれに生レバーも手に入れ、久方振りにレバー刺しを戴く
ことにするか。そうそう、なまこも購入し珍味として戴こう。
鶴橋には国産のうなぎ専門店があるので、良く1尾単位で購入していたが、昨年の値上りから
手が出せなくなった。今は一尾2,000円以上はするので、家庭内食事で1食2,000円は私の
家計からは支出できる金額ではない。しかし、今年のしらすウナギの相場が極端に値下がり
しており、今年の夏以降は蒲焼の値段も大幅に下がると聞いている。稚魚が豊漁なのだそうだ。
と云うことは、今年の秋からウナギを思う存分食せる環境になると云うことなので、今年の秋の
食卓が楽しみである。戎橋の専門店「菱冨」は大阪では旨い鰻を食わせる店として、格調も高く
料亭みたいな老舗である。そこで、一度は蒲焼と白焼きを一度に両方注文して食してみたい。
今の私が想像する最高の贅沢である。
昨日、阿倍野ハルカスがオープンした。地上300mの展望台からは大阪市内が一望され、遠くは
淡路島・京都まで眺められると云う。また、ここは夕陽の名所で、近くに夕陽丘と云う地名が万葉
の時代から残っており、藤原家隆も夕陽を観ながら和歌を残している。昔から夕陽の果ては彼岸・
極楽へ続くと云い伝えられており、いにしえ人はお墓をより極楽に近い所に建立することを望み、
有名な四天王寺の墓地よりも、それより西にある一心寺の墓地の方が値が高くなっている。日本
人の信仰心の篤さを思い知らされる気がするが、本音を云うと信仰心よりも本来ある人間のエゴ
かも知れない。

安全運転

昨日は時間に追いまくられた一日であったが、何とか全てのタスクをこなす事が出来た。最後の
写真クラブでは先生から最近富に上達したと褒められ鼻高々である。1ヶ月前のリサイクル公園の
日本水仙、1週間前の寒梅と水仙のコラボ、寒梅のアップ写真に護摩壇山の霧氷の写真と盛り
沢山の7点を持参したが、どれもが高評価であった。嬉しいことである。こうなれば京都の城南宮
に寒梅の写真でも撮影に行ってみるか。たまにはマイカーでなく電車が面白そうである。ついでに
伏見に寄って酒蔵の写真とかも収めたい。その辺りで一杯やるのも乙なものである。
マイカーも古くなり買替え時ではあるが、先立つものがなく決心がつかない。車種は決まっていて、
スバルの4駆のXVでハイブリッドであるが、車格の割りには結構値段が安く低燃費である。しかし、
今のベンツはまだまだ乗れるし、昨年エアコンのコンプレッサーを交換したばかりなので愛着もある。
少なくとも未だ3年は乗れるので、3年後にXVの中古車を購入すれば上手く廻るのではないか。
運転も最近は反応が遅くなり、車間を空けて走行するケースが多くなったが、まあ、私の運転年齢
の限界は78歳であろうから、あと13年である。この間をどう繋ぐかがキーポイントになるが、現在の
マイカーと次の1台で廻せれば完璧である。しかし、ベンツは捨てがたい。特にブレーキ性能が国産
車と比べて断然違うのである。予想する制動距離よりもはるか手前で停車してくれる。年寄りには
有り難い車なので、XV以外にもW204も候補に残しておこう。また、最近は以前に増して安全運転を
心掛けている。特に交差点の左折時などは後ろの車が何をもたもたしているんだと云わんばかりに
ゆっくり安全確認をしながら走行する所作を覚えてしまった。まあ、今までが余りに杜撰だったかも
しれないが、動体視力が落ちかけているので、これ位の安全運転で今の私には十分である。

今日は慌ただしい

 今日は出勤日、いつも通りデスクに向かっている。だが、今日の午前中は血液検査と
エコー検査、このため朝から絶食である。終わればコンビニで朝食のおにぎり2個を購入
し、そこからが仕事始めである。昼休みは銀行で当面の小遣いを引き出さねばならない。
夜の写真教室で、3か月分の月謝と先日の撮影会の交通費を精算する必要に迫られている。
また、17時に人権団体の事務所で理事長と面会の約束をしているので、16時前には
病院を出発しなければならない。17時に面会し、その後の作業を含めて30分、そこから
マイカーで堺の写真教室に向かい、方違神社に駐車させて貰い教室に向かう。
教室は18時30分からであるが、上手くいけば間に合うが少しでも途中で時間を食うと
遅刻することになる。別に遅刻しても問題にはならないが、今まで一度も遅刻したことが
ないので、若干気になる程度か。それが終われば餃子の王将で夕食を摂り、めでたく
ご帰還と相成る。仕事以外が多忙で、もし理事長との面談が15時なら何等問題なく
スムーズに事が運ぶのだが。これがサラリーマンの宿命で、分刻みのところが如何にも
サラリーマンらしい。最近はこのような生活をしてこなかったので少々面食らうが、これも
慣れれば心地よい達成感があるのであろう。

余裕の一日

今日は雨模様、ベランダの掃除は出来ないが、久し振りに家事に勤しもう。本当なら映画鑑賞も
良いのだが、最近の映画情報も入手していないので、何を観れば良いのかも分からない。シル
バー割引で1000円で鑑賞できるのだが、なかなか足が運ばない。近くに大規模な映画館がある
と云うのに。
昨日、人権団体にパワーポイントのコピーをお願いしたら直接理事長が電話口に立ち、事務所に
来て貰ってPPの中から必要な画面を選択し、そこから私のパソコンに送信するとのことであった。
そのため、明日の17時に事務所に伺いそこで作業をしなければならない。 明日は写真クラブの
例会日なので、マイカーで事務所を訪問しその足で堺の写真教室へ直行する必要がある。理事長
もお忙しい身体なので、その時間しか空きがないそうで、致し方なく先方の云われるままに従った。
宮本輝の小説も読みたいのだが、なかなか単行本が発売されない。「流転の海」の第7巻である。
新潮社のメールサービスにも登録し、宮本輝のホームページにも時々アクセスして確認しているが、
一向に発刊される気配がない。11月で連載が終了したので、そろそろ準備は完了していると思わ
れるのだが。
先日、写真整理を行ったので今日はその中から例会へ提出する写真をピックアップしよう。これまで
3箇所の撮影を行ったので、その中から7枚を厳選し講師の講評を受けることにしよう。また、時間が
余ればアコーディオンの練習に励むのも良いかも知れない。それ程今日は時間的に余裕のある一日
である。

今日は出勤日

 今週は人権団体のイベントがないので、火・木と通常出勤で病院勤めである。昨日の
アコーディオン・レッスンでは、先生から左手の伴奏ボタンの押し方が強すぎると指導が
あった。1拍めは強く2~4拍は弱くタッチすると聞こえも良いし、蛇腹の空気量の消費
も抑えられるとのこと。しかし、私は常時リズムを左手の指で取っているため、この方式
だとリズムが取り辛い旨主張すると、これも慣れで練習に励めばこの方式でもリズムが
刻めると云うことなので、当面この方法で練習することにした。習い始めて2年が経過し
たが、もう少し前に指摘してくれたら現時点で矯正する必要が無かったのではないか。
来週、グループでの学習会が滋賀県の長浜で開催される。そこでの総合司会の役割を
仰せつかっているので、今日はそこで何をコメントするかを検討しなければならない。
前任者は頼りにならないので、私の経験と才覚で会の進行をイメージし、最後に総括の
言葉で締めくくる必要がある。今日はそのストーリーを考えてみよう。また、人権団体の
理事長に面会し先日のパワーポイントのコピーを貰い受ける仕事も控えている。
その他、医療費還付の申請を人事課に提出する雑用もある。
この様なタスクに関し、ない頭を巡らす行為は年金生活者では経験できないので、ボケ
防止の為にも仕事を続けることは長生きの秘訣かもしれない。

雑感

 昨日は午前中副会長が訪問され、自治会会計報告書に署名・押印をされて帰られた。これで会計
報告書は完成である。明日、自治会長夫人が我が家を訪問された時に、その関係書類を手渡すと後は
総会を待つばかりである。また、友人のIH氏から電話があり、元気だけれどリハビリに忙しく未だ歩行
がままならない様子だとか、一日も早く回復されご一緒に写真撮影できる日を心待ちにしている。
今日はアコーディオン・レッスン日、昨日少し練習したがなかなか完璧には弾きこなせない。あと2ヶ月
半で人前で恥ずかしくない演奏ができる段階へ持って行きたいものである。
パソコンの買替えに関して長男から連絡が無い。彼の会社からパソコンを購入する予定にしていたが、
難しいならヨドバシカメラとかソフマップで購入する方法も考えねばならない。消費税の問題もあるし、
XPの保守契約終了も間近に迫っている。特にセッティングで業者に来て貰う場合、日程の調整をしな
ければならないが、3月はあまり予定が詰まってないので、早くこの問題を解決したいのが私の本音で
ある。
今日は先日の写真撮影の写真整理を行いたい。今週6日が写真クラブの例会なので、そこに提出する
写真を本日決定したい。

サタデーナイトフィーバー

 どうして時代はこうも落ち着いて来たのであろうか。以前、サタデーナイトフィーバー
が流行った頃は、もう少し世の中の風が動めいていた様に思う。あの高揚とした期待に
弾んだ躍動感、世の中のものが全て善に思え、人々の活気を肌で感じられる音楽・会話・
ダンス、この様なものがTV・ラジオから消えて久しい。現在は若者文化が停滞期にある
のであろうか。
ディスク・ジョッキーにしたって、テンポが良く歯切れの良いジョッキーは何処へ行ってしま
ったのか。十数年前、赤坂泰彦氏が活躍した頃は昔の栄華の一端を窺えたが、現在はDJ
ポリスに代表される、落ち着きと常識派の言動が巾を利かせている。 私の時代は末広
真樹子に代表されるDJの全盛期で、こちらも若かったせいもあるが、時代を謳歌し永遠に
青春は続くものと思い込まされた感がある。やはり、DJには知性が必要で、その言葉の端々
からほとばしり出る含蓄と共感、それがDJの命である。週間朝日に落合恵子が毎週随筆を
連載しているが、DJ時代からあまり好感が持てない女性でもあったが、随筆を読むと更に
その思いが強くなった。視点が違いすぎることと自らの意見を押し付けて来るところ等、昔と
全く同じである。40年もの年輪を重ねても人の性格は変わらないものなのであろうか。本当
に常識派が巾を利かせる今日この頃である。

自治会会計終了

 本日10時に自治会長が当家を訪問し、1年間の会計報告を聞き会計報告書に記名・押印して
帰られる。その後、副会長も訪問され同様の事務手続きを執り、自治会会計は3月9日(日)の
総会を待つばかりとなる。昨日は農協で月末残高を記帳し、追加項目を元帳に記載したのち報告
書を完成させた。会計監査の都合を聞き、夕方その方の自宅を訪問し監査書類に目を通して頂き、
最終決裁を受けた次第である。これで、総会後に3月分を元帳に記載すれば会計の仕事が全て
終わる。長い2年間であったが、村の人達とも懇意になれ、若衆とも顔馴染みになれて結構有意義
な期間であった。ただ、もう2度と会計はこりごりである。もしか役員を引き受けるとしたら、副会長が
何もしない役回りなので、それなら引き受けても良かろう。副会長にも2種類あり、翌年会長に昇格
する副会長と副会長のまま終えるものとがあるので、私は後者を選びたい。
また、今月末近くの日曜日に老人クラブの総会がある。前回出席の予定で会ったが、恒例の旅行会
とバッティングし欠席となったが、今回は出席予定で老人会初デビューとなる。もう65歳になっている
ので、遅きに失したデビューかも知れないが、ここで村の老人達と懇意になれたら素晴らしいオールド
エイジへのスタートとなる。この家は子供は誰も相続せず私一代限りの家なので、晩年はここで暮らして
人生を全うすることになる。そのためにも隣近所との付き合いは更に重要となる。ただ、この村は高齢者
が多数を占める村なので、これからどの様に変遷していくのかが見ものである。
今日から3月、今月は仕事でも初出張があり何やら慌しいが、楽しく過ごしたいものである。
プロフィール

おおすみ

Author:おおすみ
WHAT'S NEWへようこそ!
最近思ったこと、感じたこと、昔の印象に残る出来事を素直にブログとして公開します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR