FC2ブログ

今日は休養日

 昨日は出勤して、病院のイントラネットに投稿していた予約原稿を確認したら、アップロード

されていなかった。 FC2ブログならこんなことはないのに、あまり機能を信用しすぎると思わ

ぬ落とし穴が待ち受けている。 手動でアップロードして事なきを得たが、これからは用心しな

ければならない。 今日は午後に業者が見積もりに来るが、終わればガスセンターへ発注を

掛けねばならない。 それに、お節料理の配達日を12/29から12/30に変更する必要もある。

正月の予定が変わったので、我が家でじっくり正月を楽しむこととする。 今日は予定のない

休養日であるが、掃除・洗濯・布団干し等おさんどんを片づけねばならない。 裏庭のブナの

木も枯葉を8割方落としたので、そろそろ雨樋の清掃をお願いしても良さそうである。 その前

に木枯らしか何か、強風が吹きずさんで欲しいものである。 我が家の周りは落ち葉が降り積

もっているので、正月までに枯葉掃除もしなければならない。 出来れば本日、実弟宅を訪問

して、マンション管理費と頼まれたズボン3着と佃煮それに京漬物を届ければ当面の用件は

完結する。 我が家も足の踏み場もない状況から、少しの片付けで掃除機を掛けられる状態に

改善している。 それに明日は写真クラブの日、写真ネガの編集を本日中に片づけよう。 また

年賀状の出状先リストを見直し、忌引き者に出状ストップのㇾ点をコンピュータ上で付さねばな

らない。 休養日と云ってもやるべきことは多い。 そうそう来年のカレンダーも世の中世智辛く

なったのか、安上がりの装丁に変更するケースやら、送付に何癖を付ける輩が現れている。

本日、キッチリ方を付けよう。 次の日曜日からは忘年会旅行、そろそろ行く準備をしなkれば

ならない。 明日からは師走、慌ただしい年末になりそうである。

介護保険料の値上げ

 政府税制調査会で介護保険の値上げが検討されている。 基本保険料の値上げと

自己負担の増額が二本柱となっているが、制度を改正する際には当然哲学が必要で、

基本保険料とは何ぞやとか、自己負担とは何ぞやとの定義付けが無ければ誰も制度

を信用しない。   高所得高齢者とか大企業の社員を狙い撃ちにした今回の改悪は、

赤字を補填するためには、取れる所から出来るだけ多く徴収するだけの哲学のない

方策である。 国民の分かち合いから、高所得者は高負担を低所得者は低負担との

哲学は判らないでもないが、本来は基本保険料の区分をなるべく少なく設定し、この

財源を制度の維持管理費に充当し、介護利用に懸る費用を自己負担と国庫支出で賄

えば制度は永遠に続くし、制度の財政基盤も安定する。 当然自己負担は高くなるだろ

うが、受益者負担の哲学からすれば当然なことで、介護保険を使うことは安い社会保障

ではなく、高くつく社会保障だと云う認識を国民が持つべきだと思う。 大企業の社員を

狙い撃ちにした保険料の値上げは撤回し、社員自らの判断で民間の介護保険に加入し、

来るべき自己負担の高騰に備える準備資金に回すべきであろう。 低所得者は国庫支出

で大部分を賄い、不足分は1~2割の自己負担と介護保険会計にプールされた財源を充

てるべきであろう。 基本的には介護利用は50%が自己負担、残り50%が保険料と国庫

支出と云う図式に改めるべきだと考える。  1割負担、2割負担、3割負担などと細かい

ことを云っていては抜本的制度の改革には繋がらない。 一律5割負担となる日を信じて、

今回の推移を見守ろうと思う。 医療保険制度も然りである。

今日の予定

 午前中は振替の健康診断、脳外科で診察を受け調剤を貰わねばならない。 一応、

予約は入れているが、さてどの位待たされるのやら。 その前にアコーディオンの練習

を1時間遣り、徐に駆けつけることにするか。 今日は病院では人権標語の表彰式、私

は出勤できないので、その要領を人事課長に電話で説明しとかねばならない。 夕方は

アコーディオンのレッスン、まあまあの出来なので、胸を張ってレッスン会場に臨もう。 

物を買わないでいると自然と我が家が片付いてきた。  ダイニングテーブルもやっと

そこで食事が摂れる状態となり、嬉しい限りである。 問題は写真の編集、木曜日まで

に仕上げねばならないが、WINDOWS10にアップデイトしてから、上手くパソコンに

取り込めない。 今日あたり何とかしてカメラ情報をパソコンに取り込むことにしよう。 

まあ、先々月は上手く行ったので、今回も何とかなるであろう。

今日はアコ練習、頑張るぞ⁉

 全くアコーディオンに触らず6日経ち、明日がレッスン日、何とか演奏を仕上げの

段階へもって行かねばならない。 前回も先生から練習不足を指摘されているので、

今日はみっちり練習しよう。 それ以外に、写真クラブへ提出する講評用のネガを

選択し編集をかけねばならない。 時間の懸る作業ばかりであるが、これらをこなさ

ねば趣味が成立しない。 今日一日、頑張ることにするか。 昨日は大阪ガスサービ

スショップの店員が訪問し、浴室暖房機の見積を提出していった。 本体は安いのだ

が工事費が高い。 ここはもう1社見積依頼をしているので、11/30まで待ってみよう。 

発注から10日で施工完了となるが、これから寒くなるので時間との勝負である。そう

そう、通信販売のソファーカバーが到着し、昨日早速、セッティングしてみたが、何故

か膨れ上がり、上手くセット出来ない。 この状態で使用すると、その内馴染んで来る

のかも知れにので様子を見ることにした。 これが上手く行けば、ソファーの修理代が

浮くかも知れない。 騙し騙し使用し続けよう。 一応、応急修理の合成皮革もストック

があるし、これで5年持ってくれたら万々歳である。

土塔町のうどん屋

 昨日は午前中、スタッドレスタイヤの交換に土塔町へ行き、待ち時間に以前から気になっていた

うどん屋を訪ねた。 開店30分前で7人が並んでおり、10分ほど並んで店の中に入れた。 結構、

メニューは豊富であるが値段が高い。 800円の「ちくきつね」を注文し、待つこと5~6分、品物が

私のテーブルに届いた。 うどんが太くてごわごわしている。 スープはかつおだしが効いて旨い。

天ぷらはちくわと青じそ・それに海苔の天ぷらで、大きくて器からはみ出している。 何と云っても、

うどんの量が半端でない。 通常の2.5倍のうどんが浸っている。 しかし、うどんの触感が腰が有

り過ぎでごわごわしており、私の好きなつるつるした麵ではない。 うどんだけで腹一杯になり、外へ

出ると、12~3人の客が玄関前で待機していた。 本当に人気店で、大阪ランキング5位に入るのも

納得がいったが、スープは旨いが麺が今一であった。 まあ、話の種が出来たので、もう行くことはあ

るまい。 タイヤ屋へ戻るとスタッドレスに履き替えており、ホイールもピカピカで新車の輝きである。

ピレーリのスタッドレスは乾燥路面での乗り心地が良く、若干ゴムが硬いので摩耗が少なく、街中用の

冬タイヤとしては最高である。 雪国とか山岳用としてはブリジストンが良いが、値段が高く減りも早い。

私の走行ではピレーリが打って付けであろう。 今朝は寒い。 午前中にガスセンターが来て浴室暖房

の見積もりを行うが、それ以外にも10社程度を競合させている。 なるべく早く取りつけねば、毎日風呂

を沸かさねばならない。 シャワーだけで今冬を過ごすための暖房機なので、早ければ早いほど私の

生活が充実する。 しかし、独り者には辛いことが一つある。 一昨日貰ったチーズケーキである。 昨日

少し戴いたが、まだ5/6は残っている。 今日中が賞味期限なので、食事代わりに頬張らなくてはなら

ない。 家族数が多ければこんな心配はしなくて済むのに、また愛犬が居れば喜んで食べ残しを平らげて

くれるのに、やっぱり愛犬の存在は大きかった。

スタッドレスタイヤ

 昨日の親睦会は料理が豪勢であった。 キャビアあり、フォアグラあり、伊勢海老の刺身あり、

ステーキありと何でも揃っていたが、如何せん食器が粗末で、豪華さに見た目に欠ける嫌いが

ある。 まあ280名の大宴会なので、ホテルも高級食器までは供出出来なかったのであろう。

若しかすると一般大衆が顧客なので、一般食器に格下げしたのかも知れない。  酒も豊富に

提供され、私としては満足な夕餉であった。 有名な洋菓子屋のチーズケーキもお土産に頂き、

今日から酒の当てにチーズケーキも良いかも知れない。 残念なことに、常務理事が体調不良

で欠席され、お話出来なかったのが悔やまれる。 今日はスタッドレスタイヤへの交換日、昨日、

馴染みのタイヤ屋へ午前の予約を入れ、マイカーへタイヤ4本を積み込み訪問しなければなら

ない、これで冬支度第一弾は終了する。 次は浴室暖房機の設置であるが、明日、業者が次々

と来訪し、現場確認をして見積もりを提出する予定である、これが冬支度第二弾。 これで我が

家も住み易くなる。 まあ、世間一般からすれば10年は遅れているのであろう。 そう云えば、

来年のカレンダーをあと1部調達しなければならない。 リゾートクラブのカレンダーを愛用して

いるので、本日電話して送付して貰おう、これが冬支度第三弾。 私の手帳も年末まで予定が

びっしり埋まってきた。 68歳の老人にしては、最近はスケジュール管理をしっかり遣りきってい

る。 そうそう、来年の手帳も確保しなければならない。 ここ3年は帝人の手帳を使っているので、

事務長に云って調達して貰おう、これが冬支度第四弾。 しかし、遣らねばならないことが数多く

あり、それぞれにお金が絡むものがあるので、全てを遣り切ることは出来ない。 畳の表替え、

障子の張替え等がそれに当たる。 来月はメンテナンス業者が床下の殺虫剤散布と雨樋の枯葉

掃除をしてくれるが、まだ隣の大きなブナの木は葉っぱを6割方残している。 雨樋の掃除は12月

中旬が良いのかも知れない。 

今日は病院の親睦会

 今日は天王寺の都ホテルで、今年の親睦会が開催される。  料理はテーブルバイキング、飲み

放題付きで私にはたまらない。 色んな出し物が登場するが、職員の出入りが激しいので、誰が誰

だか見当がつくだろうか。  古い人は皆判るが、新しくて若い人はさっぱりだろう。 ダンスに歌と、

今日もAKB48が主流になるのだろう。 私はこの会で今年の流行り歌をチェックすることにしている。 

まあ、誰も秋元順子の歌は唄わないだろう。 適当に吞んで談笑し、終了前に退散して近鉄百貨店

で買物をしよう。 明日はスタッドレスタイヤへの交換日、我が家の玄関ポーチで約1カ月、今か今か

と出番を待ち構えていた。 タイヤ屋での作業中は、近くのうどんの旨い店で昼食を摂ろう。 ここは

大阪のうどんランキング5位に入る店である。 作業が終われば我が家に引き返し、タイヤホイールの

水洗い、乾燥させてから物置に収納しよう。 それ以外に近くの脳外科で予約変更をお願いしなけれ

ばならない。 薬切れの状況にはあるが、予約日は12月5日(月)の午前中、この日は恒例の旅行日

に当たるので、振替をお願いしなければならない。 重症なら旅行をキャンセルするが、今の状態なら

診察日の振替で対処できる。 昨日は長男が様子を見に来てくれたが、何の障害・後遺症もないので、

安心して帰って行った。 私の誕生日会を彼の自宅で開催してくれるので、12月10日(土)は枚方市

まで遠征しなければならない。 長男からは通勤も電車にするよう強く諭された。 まあ、何か気の利い

た土産でも捜しておこう。

浴室暖房機はカワックに決定

 懸案の我が家の浴室暖房、管轄するガスセンターに問い合わせると、我が家の給湯器は

給湯暖房機でカワックが設置可能だと云う。  元々ガス暖房を考えていたが、メンテナンス

業者から今の給湯器では対応出来ないと云われ、渋々グラファイトかカーボンランプの電気

暖房に傾いていた。 しかし、人間の記憶とは恐ろしいもので、以前ガスセンターの定期点検

時、サービスマンがこの給湯器なら床暖房が出来ると公言していたので、それなら浴室暖房

も出来る筈と確認した次第である。 カワックなら本体価格も安いし、後は工事費だけである

が、これの見積もりを土曜日に現場確認して提出して貰うことにした。 これで真冬でもシャワ

ーだけで過ごすことが出来る。 ただ、この1・2カ月、大盤振る舞いで月々の支出額が多額に

上る。 来年5月にはマイカーの車検も控えており、ここら辺りで財布のひもを固く締めなけれ

ば、放蕩三昧になりかねない。 そのため、正月の有馬温泉行は中止し、大衆食堂での会食

でお茶を濁すことになった。 清濁併せ持った我が家の家計、無事に年末を通過したいもの

である。

今日は仕事をするぞ!

 今日は病院出勤とアコーディオンのレッスン日、ダブルヘッダーである。 人権標語の

審査書を回収して順位付けを行い、月曜日の運営会に提出出来るよう作業を進めなけ

ればならない。 これで、今年の大きな行事は終了する。 あとはイベントのみ、こちらは

出席するだけで事が済むので楽勝である。 アコーディオンも昨日・一昨日と練習し、何

とか弾きこなせる程度に上達した。 しかし、写真の編集作業とかスタッドレスタイヤへの

履き替え作業が残っている。 今週中にこれらを片付けたい。 朝から東北の地震のニュ

ース、大阪は一切地震の兆候はなく、やはりフォッサマグナで日本列島は分断されている

様だ。 明日は長男夫婦がやってくる。 何処で食事をしようか、大衆食堂で良い様な気が

する。 大衆と云えば近所の大衆スーパー、えらい繁盛で、マイカーで行くと道路で待たさ

れる事が多い。 スーパーの規模からすると50台は十分だが、最近一挙に買物客が増え

た。 やはり主婦は主夫も含め、値段が安いのが何よりである。 おにぎりは49円、もやし

19円、豆腐25円、肉も野菜もお菓子も安い。 近くに大型スーパーのイトーヨーカドーとか

イオン、デイリーカナートもあるが、客を大幅に奪われたことだろう。 お惣菜はこれら大型

スーパーが品揃え豊富だが、それ以外では大衆スーパーに軍配が上がる。 私の住む街

も暮らし向きが楽になって来た。

人の命

 昨日、忘年会の開催案内を友人に送付したところ、直ぐに携帯に電話連絡があった。 話の

内容は2週間前に奥さんが亡くなったと云う。 晴天の霹靂である。 彼より6歳年下の奥さん

は彼の自慢で、荒川静香似であることを良く聞かされた。 一緒に買い物に行った帰り、自宅

で休んでいる内に心筋梗塞で亡くなったそうである。 突然の出来事に友人はあたふたとした

が、自宅で亡くなるとは大変なことで、警察の現場検証とか事情聴取が速やかに行われた。

彼は子供がなく夫婦二人だけの所帯なので、これからの人生寂しく侘しい限りである。 時々、

連絡をして彼を勇気づけなければならない。 それ以外にも、12月上旬の恒例旅行に、この

2年間欠席している友人に連絡したが、脳梗塞で上手く歩けないと云う。 このため私がマイカー

で送迎しようと申し出たが、何となく迷惑そうに申し出を断ってきた。 以前なら喜んで受け入れ

たのに、やはり闘病・リハビリ生活は人間の気性までも変えてしまうのかと残念な気持ちになっ

た。 まあ私の脳梗塞は軽度で良かったが、病状を心配して長男夫婦が23日に訪問してくれる。

今日はアコーディオンの練習を本格的にやろう。 明日がレッスン日、たまには完璧なまでに

演奏してみたいものである。

牛レバ刺し

 昨日は写真工房へ額縁2個を納入するため、大阪市内へ向かった。 西天満一帯は道が入り組んでいて、

また一方通行が多く、目的地にはなかなか辿り着けない。 3回ほど同じ場所をグルグル廻り、やっと工房を

見つけ出した。 折角、大阪市内へ来たので帰りに鶴橋に寄り道し、生レバーとポテトサラダ・ボンレスハムの

ブロックを調達した。 生レバーは新鮮で、いつも通り塩をまぶし血抜きを行い、味付けをして試食したが何か

が足りない。 そうだ、大蒜を入れるのを忘れていた。 今から皮を剝き擦り下さねばならない。 これで完璧

である。 久し振りの牛レバ刺し、味わって胃袋に入れよう。 喪中葉書が10数枚配達され、これで100枚の

出状で賄える状況と相成った。 本日夕方に通便局の職員が注文した年賀葉書を届けてくれる。  そろそろ

文面とレイアウトを考えねばならない。 昨日、友人に別件で連絡すると、土曜日なら空いていると云う。 もう

一人をお誘いして、梅田のアサヒビアホールを予約し、本年2回目の忘年会を執り仕切る羽目に陥った。今日、

もう一人の友人に連絡を取ってみよう。 アコーディオンの練習もしなければならず、気持ちだけが焦る今日こ

の頃である。

電話番号の不記載

 今日、アコーディオン修理に出掛けようと修理屋さんのHPを覗いたが、連絡先に

電話番号がない。 最近、年賀状にも電話番号を書かない人が増えているが、一寸

連絡しようにも、連絡が取れないケースが多々ある。 これは個人情報保護の観点か

らは正しいのであろうが、不便な世の中になったものである。 年賀状ついでに、先日

我が家に郵便局の職員が訪問し、年賀状の訪問販売を行っていった。 以前から職員

には販売ノルマがあると聞いており、それを達成するための手段として、訪問販売と

相成った模様。  まあ、こちらは買いに行く手間が省けて助かるが、のべつ幕なしに

各戸を回っている素振りは見せない。 その職員にとっては何らかの基準があるのだろ

う。 今日は額縁の搬送とアコーディオンの修理に大阪市内へ出掛けてみよう。 別に

何か食したいものもないので、ただ往復するだけであるが、久し振りに本屋を覗いてみ

たい。 私の愛読する宮本輝が新刊書を発行する見たいであるし、週刊誌も今の週刊

朝日から他のものに変更する時期に来ている。 立ち読みで品定めをし、定期購読の

冊子を見定めたい。

久し振りの病院出勤

 ほぼ1週間振りに病院へ出勤した。 各種経費の精算とか細々した作業が盛り沢山である。

今月の主要行事は、病院恒例の親睦会が来週木曜日に開催される。 女性職員による歌と

ダンスがメインとなるが、なかなか華やかで良いもんである。 旨い料理に飲み放題のアルコ

ール、私にとっては天国である。 残念ながら女性を侍らす訳には行かないが、酩酊した虚ろ

な眼で女性を追いかけるのは楽しい。 昨日は贔屓にしているメンテナンス業者がやって来て、

浴室暖房の見積もりを行った。 ガス暖房なら45万円、電気暖房でも15万円掛かると云う。

当方の予算は5~6万円なので大いなる相違がある。 シャワーを浴びるために事前に浴室を

暖房するだけなのにこの値段、他の対応を考えなければならない。 一番手っ取り早いのは、

お風呂を沸かすことだが、これは後工程に風呂掃除が待っている。 それを排除するための

シャワーなのだが、通常のエアコンでは対応出来ないらしい。 石油ストーブを持ち込むか、

電気ストーブで対応するか何らかの方策を考えねばならない。 皆さんに良いお考えがあれば

お教え下さい。

師走間近

昨日・一昨日と出掛けたので、昨日の夜は結構疲労困憊であった。 大阪市内へ出掛けるのも

徒歩を強いられ、特に昨日は昼食場所を確保するのに、林立するビル群を掻き分け掻き分け、

やっと関電病院のレストランに到達した。 会議場の隣にリーガロイヤルホテルはあるが値段が

高すぎ、私の懐では昼食代を賄えない。 雑居ビルなら食堂街があったりするが、あの辺りは

大企業の集合体なので、ストレンジャーには不便極まりない。 昨日の話では、ストレスチャックの

講演が面白かった。 精神疾患患者が増加しており、特にうつ病と心身症が多く、今迄の4大疾病

から5大疾病へと世の中の推移は変わりつつあるようだ。 これで、11月の人権イベントは粗方

終了した。 あとは通常出勤で病院へ顔出しする位である。 久し振りに明日金曜日は病院へ出勤

しよう。 それ以外に写真展用の額縁2セットを写真屋に運び込まねばならない。 大阪天満まで

マイカーで運び込もう。 先日撮影した写真も編集作業を試みなければならない。 12月1日が写真

クラブの定例開催日である。 そう云えば、前から懸案であった風呂場の改修を業者に見積依頼を

行う必要がある。 温風暖房機の設置である。 ここ数カ月、風呂を沸かすことがなく全てシャワーで

対応しているが、この時期のシャワーは寒い。 脳梗塞を発症したことからも、身体に優しくあるため

に、思い切って暖房機を設置することにした。 このため正月の温泉旅行は中止、皆で中華料理を

円卓で囲み、歓談することで正月を過ごそう。 おせちも注文してあるし、後は酒だけ調達すれば安

上がりの正月が迎えられる。 今日はアコーディオン練習と庭掃除、ブナの枯葉が舞い散り、玄関回

りとベランダともに枯葉で埋まっている。 これから2週間、自然との格闘を演じなければならない。 

現地研修

 昨日は人権団体の現地研修、先ずは畝傍御陵前近くの大久保地区を訪ねた。 ここは

明治期まで畝傍山近くに洞地区と云うところがあり、ここに100世帯が居住していたが、

宮内庁が近くに神武天皇陵を造営したため、天皇陵を見下ろすことは罷りならぬと強制

移転させられ、現在の大久保地区に村ごと移転した経緯がある。 被差別部落であるが、

立派な家屋敷が並び、近くの一般住宅と比較しても、立派すぎる家並が続いている。 

ここは私は2度目で15年前に来たことはあるが、村としてはあまり変わっていない。 

もともと下駄表を生業としており、草履から製靴へと時代は変わっていったが、地場産業

として戦前までは裕福な土地であったのであろう。 次の見学場所は御所市の人権博物館、

ここも3回目で説明を聴いても目新しいことは何もない。 水平社設立の経緯とか、その活動、

この地区の地場産業である膠生産の話を面白く聞いたが、写真フィルムの原理が膠の技術

を応用したものだと聞き、また現在でも膠は奈良の特産品、墨の原料にも使われていること

は特記すべき事であった。 夜は阿部野橋で意見交換会、和歌山直送の鮮魚料理であった

が、店の雰囲気と云い料理の内容と云い、あまり芳しくはなかった。  今日は人権団体の

研修会、心して大阪国際会議場に向かおう。 

脳梗塞との確定診断

 昨日は待合室で4時間待機し、その間MRI検査と診察が2回と非効率な半日であった。

医者からはどうして発症した時に直ぐに病院へ来ないのかと諌められたが、それはどだい

無理な話で、原因が解らず右往左往するだけで、私でも脳梗塞だと判っていたら、病院に

直行したと思っている。 医者からは脳梗塞が宣言され、血液をサラサラにする薬を処方

されただけで、アルコールを控えろとか煙草をやめろとの指導は一切ない。 ただ再発率

が薬なしでは10%、服用すると5%になるとだけ言い渡された。 今度、何かあったら至急

病院へ来いとだけ云われ、次回の診察日を指定されて診断は終了した。 夕方からはアコ

ーディオンのレッスン、あまり練習してなかったが、何となく本来のメロディーらしくなって

来た。 もう少しである。 今日は人権団体の現地研修、奈良県の大久保地区と水平社博物

館を訪問する。 夜は意見交換会で阿倍野で一杯やることになっているが、病気を発症する

とこの私でもそんなに飲みたいとは思わない。 今日は一日おとなしく過ごすことにしよう。

今日は朝から脳外科へ

 脳梗塞が発覚したので、今日は紹介状を持参して近所の馬場記念病院の脳外科を

受診する。 2年前にも駅構内で卒倒したことがあり、この病院に翌日受診した記憶が

残っている。 通常、病院はカルテを5年間しか保存しないが、この病院は30年前の

カルテも初診時には持ち出してくる。 私の殆ど全ての病気がここでは経歴として残っ

ている。 この病気の先輩である実弟から、今日は殆ど食事指導に終わると聞かされた。

私としては再発防止のために、アスピリンさえ処方して貰えれば満足なのだが、そうは

問屋が卸さないようだ。 今日はアコーディオンのレッスン日、病院から帰宅したら早速

練習を始めよう。 さて、今日はどの様なドクターに巡り合うのであろうか。

屏風岩公苑

 屏風岩公苑は奈良県の曽爾村にある。 曽爾高原はススキで有名な観光地であるが、昨日は

写真撮影に出掛けてみた。 全山紅葉しているが、山桜は枯葉となり彩がくすんでいる。 70枚

程度撮影したが人が少なく、人物が撮影の邪魔をすることはない。 16時頃には夕日が輝きだし、

紅葉の色がより鮮やかになる。 ストロボも焚いたが効果がなく、何となくどんよりとした写真に

納まっている。  ここはズームレンズではなく、標準レンズが良いと思うが、持参していないので

マクロレンズの100mmで撮ると、鮮やかな色が浮かび上がるが、フレームワークが上手く行かな

い。 下がると余計な木々が割り込みだし、思った写真にならない。 ここは10mm程度の広角レン

ズが必需品の様である。 16時半に最後の観光客として退散したが、光線の加減だけは想定した

通りの状況で、傑作が撮れてれば来年の写真展用に残しておこう。 天気も良く、寒くもなく、昨日は

本当に写真日和であった。

検査漬けの一日

 昨日は眼科で眼底検査とか種々の検査が実施された。 視野が狭いのは勿論で

あるが、その原因追及で、医師はその可能性について次のように話した。 第一は

網膜剥離の症状、次に考えられるのが網膜から出血して視界を塞いでいること、

最終的には大脳検査をして、脳梗塞又は脳出血の有無を確認する、今日はこれを

実施すると云う。  網膜剥離は無く、糖尿病による網膜症もない、残りは大脳に関

する症状で、MRIとCT検査を行った。 案の定、MRI検査で脳梗塞が見つかり、今

から内科の主治医を訪ね、今後の方針を決めて貰うことになる。 日常生活に支障

が無いので入院する必要はないと思うが、症状の経過を観察するために、頻繁に

MRI撮影が必要になろう。 まあ、悪態を吐く主治医が何を云うか楽しみである。

暖房機器

 我が家では今シーズン石油ファンヒーターが壊れたので、ガスファンヒータとエアコン、

オイルヒーターを使いだした。 リビングはエアコンとガスファンヒーター、寝室はオイル

ヒーターであるが、オイルヒーターは一晩中つけているが快適である。 眠りも深くなっ

たし、暑すぎて布団を跳ね上げることもない。   今まで使わなかったのが不思議で、

昨年まではエアコンを使っていた。 年金生活者も生活が厳しいので、電気代の節約

に努め、なるべく生活費を押えようとしているが、ガスファンヒータは常時最小メモリで

の暖房に供しているため、局所暖房で部屋を暖めるまでにはいかない。 まあ、コタツ

代わりである。 病院の事務室も今日から温風暖房器を使いだした。 これは我が家か

ら持参して来たもので、もう10年は使っている。 我が家では電気代が掛かり過ぎるの

でお蔵入りになったが、鉄筋の病院は寒いので足元暖房として使用している。 病院で

は他にガスエアコン設備とか、通常のエアコンもあるが、私はこれらは使わない。 

今日は久し振りの病院勤務。 人権標語を取り纏め、関係者に標語の審査をお願いしな

ければならない。 このほか細々とした作業が数多くあるが、一番は眼科で診察をお願

いしなければならない。 視野の狭窄現象である。 簡単に診察で治るとは思えないが、

何かの前触れであることだけは確かである。

伊丹まで遠征

 昨日はグループ会、住友電工の伊丹製作所へ向かった。 大きな工場で、構内を歩かされると

汗が噴き出してくる。 しかし、困ったことが発生した。 右目の視野が狭窄しJRのプラットホーム

で人にぶつかること数度、右横の人が認知できない。 またイコカのチャージでも1,000円が100円

に見える。 これは眼科で検査が必要で、脳機能に障害が発生しているのかも知れない。 一番

困るのが自動車の運転、予め右側を向いて運転し、右手確認には首を捻じ曲げて視点を右側に

合わせるべく対応しなければならない。 明日にでも当院の眼科を受診しよう。 グループ会は順調

に推移し、途中トランプが大統領選で勝利が確約されると、皆そちらの話題に熱狂した。 終了後

は懇親会、住電の社員クラブで開催されたが、これがべらぼうに安い。 メニューを見ても30年前

の価格体系で、思い切り飲んだり食べたりしても一人2,500円、昨日は安上がりであった。

今日は写真クラブの日、しかし写真撮影には出掛けていない。 持参する写真が無いので、午前中

にも長居公園へ出掛けてみるか。 今日は寒いので、防寒コートを着込まねばならない。

旨い中華屋さん

 昨日は新グループの初顔合わせ、勇んで京橋に向かった。 京橋には私の行きつけの中華屋さん、

大北京があるので、そこで昼食を摂るのが当初からの予定である。  今回はサービス定食で、酢豚

定食であったが旨い。 ここの料理長と私は味覚を共有できる。 満足して大阪ビジネスパークへ足を

運んだ。 昨日の会場はパナソニックの子会社で、この辺りはパナソニックの城下町である。 殆んど

の子会社・関連会社がこの高層ビルに軒を重ねている。 集合したのは全員で13名、顔馴染みは2名

しかいなく、殆どが初対面である。 私は再復帰してからのこの2年、あまりこの団体のメンバーと交流し

て来なかったので、知り合いは少ない。 OB連中には顔が利くが、現在の現役メンバーは殆ど知らない。

型通りの自己紹介に始まり、重要案件のグループの役職を決める段で、私は啓発委員に任命された。

啓発委員は15年振りである。 メンバーに3月までに退職とか異動される方が3名おり、次回からは新し

い人を引き連れて来るそうである。 しかし、このタワービルはセキュリティが万全で、多くのガードマンに

警備されており、また室外へ出るにはIDカードが必要になる。 私も大昔、東京田町にあったNTTビルに

本社移転したことがあり、博報堂と同居していたが、そこもセキュリティが厳しかった。 定時まで会議が

続き、その足で我が家に直行してアコーディオンレッスンに向かった。 練習不足を呈したが、次回はもっ

と上手く弾きこなそう。

用件を完遂

 昨日は先ず、堺市で有名な穴子寿司の老舗でにぎりを2包購入し、実弟宅に持参した。

穴子は江戸時代から明治まで大阪湾の名物で、堺には多くの穴子職人がいたと云うが、

今現在、営業しているのは私の知る限り2軒である。 実弟宅で戴いたが、柔らかくて垂れ

が程よい甘さで最高である。 流石、堺名産である、歴史の味がする。 実弟宅の用件は

直ぐに終わったので、その足で私が勤める病院に行き、名刺を捜そうとしたら、引き出しの

カバン置き場に名刺ケースが転がっている。 多分、持ち帰ろうと鞄の上に置いていたもの

が、転がり落ちたのであろう。 それ以外に必要な資料をアウトプットし病院を退散した。

全ての用件を完遂し、充実感とはいかないが、満足げに帰宅した。 今日は新グループの

顔合わせ、これから2年以上お付き合いするメンバーである。 人の縁を大切にし、残りの

サラリーマン人生を有意義なものにしたい。

インフルエンザワクチン

 昨日の午前中、スタッドレスタイヤが到着した。 中身を点検したら、ホイールは綺麗に洗浄

されており傷もなく、タイヤも新品で文句の付け所がない。 ネットで調べ製造年月を割り出す

と、今年の8月終わりか9月上旬に製造されたものであった。 3516と云う数字が印字されて

いる。 まだノーマルからスタッドレスに履き替えるのには早いので、今月末に馴染みのタイヤ屋

に持ち込み、タイヤ交換をお願いしよう。  これで、今冬の写真撮影の目途は立った。 また、

インフルエンザの予防接種のために堺市総合医療センターを訪問したが、昨日は土曜日、休館日

である。 仕方なく近所のクリニックに伺い、ワクチン接種をお願いしたら、問診票を渡され記入

させられた。 暫くして診察室に呼ばれたが、医者が問診票を見て、この方は67歳だから問診票

の用紙が違うとのたまい、書き直しを命じられた。 受付の事務員が年齢を確認せずに手渡した

のが原因であるが、もしかしたら、私は65歳以下に見えるのかも知れないと一人ほくそ笑んだ。

今日は実弟宅の訪問日、頼まれ物のインナー下着を持参し、マンション管理費を手交しなければな

らない。 また、帰りに病院に立ち寄り名刺を12枚用意する必要がある。 それに水曜日のグルー

プ会資料をアウトプットし、持ち帰る用件も控えている。 アコーディオンの練習もしなければなら

ず、今日は結構多忙である。

暇人の行動

 昨日は終日暇を持て余した。 大型スーパーを2軒はしごして、ガス展で粗品のサラダオイルをゲットし、

もう1軒ですき焼き用の野菜を調達した。 今は野菜が高いが、我が家では安い時にその都度購入してい

るので、贅沢な野菜満載のすき焼きが完成した。 焼き豆腐も、先日買ったもめん豆腐にガスバーナーを

噴射して焼き豆腐を作り、今日から暫くすき焼き攻めになりそうである。 冷蔵庫の在庫処分としてラム肉

の冷凍があるので、それを解凍して調理しよう。 ラム肉のすき焼きは初めてである。 そろそろ難敵のブナ

の落ち葉が佳境を呈してきた。 未だブナの葉は2割程度しか落葉していないが、これから本格的にベラ

ンダとか庭に降り積もるであろう。 落ち葉集塵機があるので、やる気を出せば容易いが、少なくとも2日に

一度は掃除しなければならない。 最悪の季節である。 これを、もう28年も続けている。 年賀状も売り出

されたので、そろそろ文面を考える時期となった。 心静かに集中して文面を考えてみよう。 いつも写真と

アコーディオンンの話ばかりなので、今回は少し毛色を変えたい。 何が良いだろうか。 正月の旅行も長女

夫婦にメールを打ち、参加の有無を確認した。 全員で5名、楽しい正月になりそうである。 それ以外に今日

はインフルエンザ・ワクチンの申し込みを堺市総合医療センターで行わねばならない。 私の勤める病院でも

できるが、職員は曜日が決められており、私の欠勤日である。 本来無償のものに、1,500円を負担するのは

腹立たしいが、医療センターの使用実績も重要である。 万が一、救急車を呼べば運ばれるのはこのセンタ

ーであるので、少なくともカルテだけは用意して置かねばならない。 今日はアコーディオン練習に打ち込む

ことにするか。

マイナンバー

 この時期、色んな申請書類が送付されてくる。 重要なのは年金受給者現況届、これを提出

しないと死亡扱いとなり、年金が止められてしまう。 私は企業年金、老齢年金、厚生年金基金

と3種類提出しなければならない。 これは単純に記載さえすれば良いので簡単であるが、切手

を郵便局で購入しなければならない。 このほか、銀行・証券会社からマイナンバーを申告せよ

と、やいのの催促がある。 これは税金逃れを捕捉するために、残高を名寄せする目的らしいが、

現行では問題ないが、この先何に使われるか知れたものではない。 残高が一定金額を超える

と介護保険の自己負担額が1割から2割に増えたり、健康保険の高額療養費の自己負担が負担

増になったりと庶民にとって決して得策ではない。 終いには年金額も残高が多ければ削られる

懸念も生じる。 この申告は一度してしまえば、死亡するまで付いて回るので、最初の申告は慎重

にも慎重を期し、出来ればしない方が賢明である。 申告したところで、庶民には何のメリットも生じ

ない。 それに今のところは、申告せずとも罰則はなく、今までと同じ環境が維持できる。 役所は

中福祉高負担を、将来にかけて求めて来るのは目に見えている。 

冬支度

 このところ急に冷え込み、屋外に出るのに長袖のスウェットだけでは寒くて仕方がない。

そのため、長男が忘れていったジャンパーを着込んでいるが、そろそろ冬支度の準備を

しなければならない。 先日、来年のカレンダーが到着したし、愛用する一枚カレンダーの

ALCAREに連絡して、郵送をお願いしなければならない。 それ以外にグランリゾートのカレ

ンダーも調達しなければならない。 まあ、3枚あれば私の生活圏は満たされる。 今日こそ、

衣替えを行い、夏物を整理し冬物に取り替えなくては。 しかし一軒家はやらねばならない

事が有りすぎる。 畳の表替えもしなければならないし、障子の張替えもその時期に来ている。

気がつく限り、その都度対応し電灯も殆んどLEDに取り替えたし、屋内のWIFI環境も整備した。

いつかはクロスの張替えとか、浴場の暖房機設置も行わねばならない。 これが出来れば冬で

もシャワーだけで過ごすことができる。 私は今まで我が家に金を掛けることに、大いに躊躇して

来たが、リフォームではなく快適生活を送れる方策は必要であろう。 また、いつかはリビングの

ソファーも張り替えなければならない。 今は補修材で破れた個所に合成皮革を貼りつけている

が、これもそんなに持たないだろう。 台所のコンロも28年使用しているので、不都合が甚だしい。 

台所の水道の蛇口も使い勝手の良いものに交換する必要がある。 以前、風呂の蛇口をDIYで

取り付けたが、これは大成功であった。 私は水道工事は得意らしく、別の人生を歩んでいれば

水道屋さんになっていたことだろう。 昨日はスタッドレスタイヤの購入手続きを行った。 スタッド

レスタイヤはピレーリ製で、2016年製造品を付けてくれるそうである。 やはり、タイヤは新しい

ものに限り、これで冬場は何処へでも遠征できる。 今の懸案は正月を何処で過ごすかと云うこと

で、やはり有馬温泉と云うことになるだろう。 温泉三昧の正月も格別である。

名刺入れが見つからない

 来週の月曜日に新グループの顔合わせが行われるが、その時に名刺が12枚必要になる。

先日出勤した時に名刺入れに名刺を補充したが、その名刺入れが見つからない。 我が家に

持ち帰ったと記憶していたが、いくら捜しても見当たらない。 最悪、名刺入れ無しで、名刺だ

けでも持参しなければならないので、日曜日に実弟宅を訪問した帰りに病院に寄ってみよう。

多分、書棚かデスクの引き出しに鎮座していると思うが、何とか見つけ出したいものである。

最近、スタッドレスタイヤに興味を持ち、ネットオークションで捜しているが、一番はホイールが

今の愛車に適合するかであるので、純正のホイールを捜している。 前の車もネットでホイール

を見つけ、ブリヂストンとかハンコックのスタッドレスを履いていたが、W203とW204ではボルトの

長さと径が相違しマッチィングしないので、下取りにスタッドレスもおまけで供出してしまった。

私は厳冬期に雪国へ写真撮影に行くので、スタッドレスは必需品である。 昨日やっとタイヤと

ホイールのセットを見つけたので購入する予定であるが、ホイールは純正の中古、タイヤは

ピレーリの新品と云う取り合わせである。 今の愛車と同じホイールであるので、ボルトも共用で

き、あとはピレーリのタイヤの製造年月だけを確認すれば購入手続きに入ろう。 本当に車を維持

するのは金喰い虫で、来年には車検も控えている。 まあ、車道楽だから仕方がないか。 今日

はハウスキーピングに励もう。 ベランダの落ち葉掃除、屋内掃除に衣替え、出来ればダイニン

グを人並みに片づけたいが、如何であろうか。  これが出来ればハワイアンコナをミルで挽き、

サイフォンで美味しいコーヒーが味わえるのだが。 私のリラックスの理想型である。

焼鯖寿司

 昨日はアコーディオンのレッスン日、新しい楽譜「ティ・アモー風が吹いて」を演奏したが、

曲にならない。 メロディーも伴奏もバラバラ、練習不足を露呈した。  単調な曲なので、

直ぐに弾けると思っていたが、そうは問屋が卸さない様である。 今週、じっくり練習しよう。

晩飯の食材が無くなったので、イトーヨーカ堂で弁当と駅弁を購入した。 時間が遅いので

全て半額である。 弁当は今朝戴いたが、駅弁は福井の焼鯖寿司、これに初めてガスバー

ナーを使用して炙ってみた。 下向きに炎を出すと火力が強くなり過ぎる。 炎のレバーを

絞り込んで炙ってみたが、結構香ばしく暖かくて美味しい。 やはり、ガスバーナーの威力は

素晴らしく、他にも応用が利きそうである。 今日も出勤日、細々とした事務作業が目白押し

である。 医療費還付の申請、交通費の精算、人権標語の審査用シートの作成、私の勤務

予定表と勤務実績の関係者への配布、精算金の受領等、数え出したらきりがない。 10日

の木曜日に、写真教室が開催されるため、そのための写真撮影にも出掛けなければならない。

例年、この時期に行っている神戸森林植物園に出掛けてみようか。 また、奈良県と三重県の

県境にある屏風岩公苑にも行く必要がありそうだ。 12月の展示会には、私は去年撮影した

屏風岩の紅葉風景を展示する予定であるが、来年用に今年も頑張ろう。 しかし、以前この

ブログでも紹介した、やらねばならないことのスケジュールを立案しなければならない。 写真

額縁の写真屋への持ち込みとアコーディオンの空気漏れの修理である。 出来れば今週実行

したいが、何時にしようか。 実弟宅も訪問しなければならないし、身も心も忙殺される今日

この頃である。
プロフィール

おおすみ

Author:おおすみ
WHAT'S NEWへようこそ!
最近思ったこと、感じたこと、昔の印象に残る出来事を素直にブログとして公開します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR