FC2ブログ

槇の木

 我が家の槇の木は雌の木で、甘い実がなるのが嬉しい。 最近、頻繁に水遣りをする

ので若葉が揃い始め、濃緑から黄緑色に変色している。 木々が若返るのは自分の事

の様に心が弾む。 あとは笹の株が完全に根付いたら、当面の水遣りは終了である。

今日は我が家の清掃と片づけに追われる日々にしたい。 屋内は勿論、ベランダ及び庭

にも目を届かせたい。 終わればアコーディオンの練習に取り組み、月初の旅行計画も

策定したい。 現在通っている写真クラブは、来年3月末で解散の憂き目に遭うので、そろ

そろ次の教室を捜さねばならない。 一応、近鉄系列の風景写真教室に注目しているが、

時間を割いて見学してみるのも悪くはない。

久し振りの病院出勤

 8月18日以来、11日振りに病院へ出勤した。 今日は出張旅費の精算とか現地研修の

見積書の作成ほか、種々の仕事が待ち受けている。一番は現地研修の教材作りであろう。

そろそろ、写真撮影に行かねばならない。植物園はあまり花が咲いていないので、自然の

お花畑が良さそうであるが、この条件を絞り込んでいくと伊吹山に到達する。ヤマトタケル

のミコトが討ち果てた彼の地、あのお花畑は近畿では格別であるし、ドライブウェイで苦も

なく登れる。 日帰りで十分であるが、出来れば近くのリゾートに宿泊して美味しいものを

食したい。 まぁ、近江舞子が良いかも知れない。 そろそろ秋の味覚がやって来る。 松

茸に栗御飯、それに秋刀魚の塩焼きがあれば最高なのだが。 じっくり準備を始めるか。


財布

 私が愛用する財布は、ニューヨークのタクシードライバーが使用する二つ折りの財布

で、凄くシンプルな構造である。 札入れが2カ所に、中が2カ所に分断されたポケット、

それだけである。 カードはそのポケットに仕舞い込み、万札と千円札は区分して収納、

これが意外と便利で重宝している。 数年前まで約10年使用したが、何となくへたりが

出てきたので通販で捜し、別の財布を手に入れたが、こちらはカードを1枚づつスリット

に収納するタイプ、そのうちカードを落としそうで安全面に問題がある。 やはり、私は

ポケットにカードを収納するタイプの方が相性が良いようである。 それにこの財布は二

つ折りにしても薄く、ズボンのポケットに仕舞い込んでも膨れ上がらない。 まぁ、それだ

けお札の枚数が少ないと云うことかも知れないが。 先日、何となくネットで財布を物色し

ていると、以前のドライバー財布が販売されている。 数多くの色とデザインで金額は4~8

千円、早速購入し現在手元にあるが、こちらは現在のものを廃棄した段階で使い始めよう。

今回初めて、財布の使い分けと云う方法を学習した。 通常は古いドライバー財布を持ち歩

き、病院とか優待パスを使用する時は分厚い財布を使い廻している。 これも先日、大阪

市内からの帰りに最寄銀行で現金を引き出そうとした時に、キャッシュカードが無い事に

気づいた。 これは常に持ち歩くカードは選別しておく必要性があることを教えられた。

小銭入れは、これも昔から小型のガマ口型の財布を愛用しており、中が2つに分かれてい

るもので、百円玉とそれ以外に分けて収納できる。 大変便利であるが、こちらは耐用年数

が2年位なので、常時補充しなければならない。それも私の知る限り、販売しているショップ

は大阪市内の本町にしかない。 そちらに用があれば必ず立ち寄るが、そろそろ次の小銭

入れを調達しとかなくてはならない。

1年振りの邂逅

 昨日は難波で旧友と再会し、夕方まで一献傾けた。 彼は昨年暮れに奥さんを亡くし、

またその少し前に実兄を亡くした、不幸を絵に画いた男である。  話は相続について

延々と語られ、一挙に2名分の財産を背負い込むと、その申告やら処分が大変だと頭

を抱えていた。 彼の兄姉は皆さん独身主義者で、彼が元気なら全員の見取りと財産

処分を行わねばならず、不幸の星の中で生き抜かねばならないのだろう。  昨日の

再会の名目は興福寺展の見学、畠中光享画伯の手で再生された寺宝を、事つまびや

かに拝見させて頂いた。 会場で揮毫の烙印が販売されており、私の名前を捜すと一字

づつが見つかったので2個購入した。 さて、これを何に使おうか。 書は嗜まないし手紙

でもしたためた時に、最後に烙印を押すことにするか。 なかなか乙なものである。 そう、

来年の年賀状に押印することにしよう。

高野山へ行ってきました

 2泊3日の高野山、初日は講義を2コマ拝聴して終了、いつも通りである。 2日目は早朝、約10名が

宿坊の玄関前に集合し、一斉に奥の院を目指し出発、残り4名はジョギングスタイルで、一列に並んで

かっこ良くスタート、年寄りも居るが皆さん元気である。 2日目は4コマの講義があり、私は3コマ目を

観光に充て、金剛峯寺とか霊宝殿、西塔に金堂を拝観したが、入場料が今回の人権研修の領収書で

入場でき、結構の小金が浮くことになった。 各宿坊が所蔵する仏像に書画、襖絵に日本庭園とどれも

が一流に相応しい芸術作品である。 回顧の歴史に酔いしれながら、夜の宴会で2日目は終了、3日

目は今度も早朝から大門の日の出を拝みに大門まで散策、天気は良かったが、杉木立に邪魔をされて

綺麗な日の出とはならない。 そのうち、太陽が天高く昇ってしまった。 3日目の講義は1コマで終了、

そう云えば、2日目の夜はゴスペルコンサート、個人としては結構上手い歌手が揃っていたが、全体合唱

ではゴスペル特有の唸りが聞こえてこない。 あのはらわたに響くような唸りが無ければゴスペルとは云い

難い。 しかし、通常自発的に聴きに行くことのないコンサート、まぁ、勉強になりました。

今日から高野山だ!

 今日から3日間高野山で合宿研修、9時には我が家を出発しなければならない。 しかし、現在

準備は何もしていない。 このブログをアップしたら、早速、小型スーツケースに必要な物品を仕舞

い込もう。 中身はここ数日で買出しをしており、不足するするものは何もない。 衣類に酒・つまみ、

髭剃りに頭髪セット、マイカーで出掛けるので何でも積み込める。 途中、昼食を摂らねばならない

が、ここ2年、美味しい中華屋さんが見当たらず、いつも高野山の奥のドライブインでカツカレーを

食っている。 今回は何とか中華屋さんに遭遇したいものである。 そうそう、新聞も止めなくてはな

らないし、戸締りにガスの元栓も締めねばならない。 3日間、我が家を空けることは結構大変である。

電気代の値下げ

 関西電力管内では、高浜3号機・4号機の再稼働に伴い電気代を値下げした。 今まで日本国内で

一番高い電気代を払っていた関西地方にとって、これは恵みの雨である。 我が家でも今年は昨年よ

り電気を多く使っているが、電気代は昨年を下回っている、有難いことである。 秋には大飯3号機・

4号機も再稼働するため、更なる値下げが行われるであろう。 これで、数年前の生活水準に戻れる。

我々団塊の世代は、電気の恩恵に浴して生活してきたので、最も忌み嫌うのは停電である。 原発に

関しては色々と問題指摘をなされる方も多いと思うが、リスクを過大評価し、それを抹殺させる考え方

には到底賛同できない。 明後日からは高野山での研修出張、2泊3日なので今日からその準備に

入らなければならない。 当面、衣類と食料、食料はアルコールとつまみである。 昨日、村の地蔵盆で

お菓子を大量に頂いたので、それを持参しよう。 それに我が家の在庫のあたりめも。 出来れば読書

もしたいので、本日か明日、ブックオフにでも出掛けてみるか。 今年の夏の旅行は高野山のみ。久し

振りに奥の院を参拝し、朝の勤行にでも参加しよう。 何せ今回から宿坊が変わり、初めての宿坊の

天徳院である。

東京キラー!

 高校野球も、いよいよたけなわ、今日は準々決勝である。 私の予想通り大阪桐蔭は

敗退したが、今日の第一試合に三本松高校が出場する。 2回戦で東東京代表の二松

学舎に勝ち、今日は西東京代表の東海大菅生で、これに勝てば東京キラーと呼ばれる

だろう。 しかし勝っても今日まで、準決勝ではエースがくたばっているから、結構打ち込

まれるだろう。 まぁ、今日負けても明日負けても、この夏は善戦したことには変わりない。

これで三本松の歴史が形成された。 県内の能力ある若者が三本松に進学してくること

だろう。 私の本籍地である郷里三本松は、一躍全国に名を轟かす地名となった。 今ま

では駅前の葡萄饅頭か足袋・手袋しか名産はなかった。 選手もプロに行く逸材はいない

ので、東京六大学に行ければ最高だろう。 佐藤君には是非早稲田に行って欲しい。 神宮

で脚光を浴びれば、次の人生への展開があると云うものである。 そのためにも是非、今日

勝利して有終の美を飾って貰いたい。 香川県人として彼の奮闘を祈る。

暇な一日

 昨日は本当に暇であった。 写真の編集は1時間で済むし、内科健診も主治医が休診で、

代診の先生とは話す話題もなく直ぐに終り、日帰り現地研修のテキスト作りのために、読本

を読み進めたが、つまらなくて頭に入らない。 そのため、テキスト作りの役割分担を作成し、

次回のグループ会でメンバーの了承を得ることにした。 最初は私一人でやろうと考えてい

たが、研修班の全員が講師となり取り進めるのが、全員の参加意識が高まろうと云うもので

ある。 終われば写真クラブの定例会、全員で8名が打ち揃った。 12月の展示会に向け

テーマを決めて写真の絞り込みをすると云うが、私は今年、気の利いた写真を撮影していな

い。 これから乞うご期待であるが、9月に長野県の赤沢自然休養林を訪問する予定である

ので、あの樹齢300年超の桧林を撮影しておきたい。 そのためには、トロッコ列車に乗らず、

徒歩で散策するのが良さそうである。

今日は何をしに出勤しているのだろう?

 今日は出勤日、別に取り立ててする仕事もない。 昨日は懸案の写真撮影に神戸森林植物園を

訪問した。 広い植物園であるが、今回は長谷池周辺のみとし、水草で覆われた水面に太陽光が

照り返すのを画面に収めた。 水滴が光を放ち面白い写真に仕上がっている。 この編集する作業

が今日のメインの仕事である。 前回の蓮の花を含め、100枚強の写真から8枚に絞り込まねばな

らない。 またそれから、トリミングとかコントラスト・明暗を調整し、講評を受ける写真に仕上げなけ

ればならない。 多分2時間は懸るだろう。 また、午後からは内科の定期健診、高血圧及び糖尿病

の薬切れなので、処方して貰わねばならない。 本当に今日は何をしに出勤しているのだろう。給料

泥棒そのものである。 病院が終われば、その足で写真教室に向かい、講師から写真の講評を頂く

ことになる。 写真教室は先月も先々月も野暮用で欠席している。 久し振りの仲間と談笑できるの

も楽しみである。 明後日は地蔵盆、我が家の前の路地は子供たちの遊び場となり、素人縁日も飛び

出すのだろう。 何時の間にか今年の盆踊りは終わり、あの音色は私には聞こえなかった。  また

来年か!!

今日こそ写真撮影だ!

 昨日は写真を撮るには天気が今一で、結局、散水用ホース一式と排水溝の部品購入

に走った。 帰宅後、ホース一式を組み立て使用すると、完璧に水が勢いよく流れる。

何故かほっこりした気分になり、充実感に浸った。 これだけで、満足感が得られるとは、

私も安上がりな人間である。 最近のホースセットは組立式で、全てがプラスティックで

出来ている。 前のは20年持ったが、今度のは多分5年でお払い箱だろう。 これで毎朝

散水が出来る。 嬉しい。 今日こそ、神戸へ写真撮影に行こう。 長谷池に反射する太陽

光を上手く画面に反映させたい。 山道ばかりなので、結構負荷も大きく良い運動になる

だろう。 帰れば編集作業、以前の長居植物園の蓮池の写真と今回の六甲の写真、これら

を明日の定例会で披露しよう。 折角、神戸まで行くので旨いものでも食したい。 牡丹園

の中華もなかなか乙なものである。

今日は出勤日

 お盆の中日の今日、通勤路はかなり空いていて30分で病院に到着した。 当面の仕事

は先週片付けているので、今日の仕事は何もない。 一日病院でゆっくりしよう。 昨日は

早朝から神社の清掃、サウナに入った様な汗が体中から湧き出す。 しかし、午前中午後

と久し振りにアコーディオンの練習に打ち込み、夕方からのレッスンでは満足な演奏を披露

することが出来たが、昨日で修了とまでは行かなかった。 こちらでは次の課題曲まで準備

していると云うのに。 日用品も歳月が経つと経年劣化と云うか不都合が生じてくる。 一つ

は散水用のホースと巻取機、多分20年は使用していると思われるが、散水時の水のロスが

多い。 ホースに何箇所も穴が開き、巻取機本体からも水漏れが発生している。 これは寿命

である。 近日中に新しいものへ取り替えよう。 それ以外はベランダ排水溝のゴミフィルター、

針金製で縁がゴムで覆われている品物であるが、土砂を被ったのか目詰まりを起こし、綺麗

に排水が流れない。 土砂を洗い流すか新しいものへ交換すべきだが、一応フィルターを3個

購入し、清掃にも努め、なるべく少ない交換で今回は済ませよう。 明日は墓参りと写真撮影、

写真撮影は神戸森林植物園と決めているが、良い日差しで長谷池の反射光が上手く捕えら

れると嬉しい。 まぁ蓮は期待できないが、深い緑が真夏日を演出してくれるだろう。 出来れ

ば旨い中華を食したいので、中華街にでも立ち寄ってみるか。 帰り道で北摂霊園に詣で、ご

先祖様に無病息災と家内安全を祈祷しよう。 本来なら明日は大文字の送り火、来年こそ送り

火でご先祖様の出立を見送りたい。 来週は高野山で人権の合宿研修、ここでも気の利いた

写真が撮れると嬉しいのだが。

三本松高校

 今日の高校野球は、香川県代表の三本松高校が出場し、大勝して3回戦に進んだ。

この高校は私の親父の母校で、その当時は大川中学と云ったらしい。 創立117年だ

から、香川県でも伝統のある学校なのだろう。 しかし、今回の夏の甲子園には3回目

の出場で初めての勝利である。 この学校は香川県でも辺鄙な田舎町にあり、周りは

長閑な田園風景が広がる過疎の町である。 試合終了後、監督の談話で田舎の子の

集まりなので、最初は甲子園の雰囲気に圧倒されたと述べていた。さも有りなんである。

こう云う学校が甲子園に出場するためには、余程素晴らしい選手が一人いるかに懸って

いるが、今回は特筆する選手も見当たらず、如何して県代表になったのかが疑問である。

香川県のレベルが落ちたのか、有力校に人材が集まらなかったのか、それとも監督・コーチ

の指導が良かったのかであろう。 私の父は野球マニアで、大昔、よく高校野球の選手を

我が家でもてなしたそうである。 当時は高松市に住んでいたが、高松商業とか高松一高

が強い時代で、親父は高松商業を応援していたが、一高には中西太がいたため、甲子園

には一高が出場したらしい。 我が家で商業の選手が、中西さえいなければ商業が出場

出来たのにとボヤいていたそうである。 その選手はピッチャーとして早稲田に入り、そこ

そこ活躍したそうであるが、今日はお盆なので、亡くなった親父のことを思い出してしまった。 

お盆が近くなった

 あっという間にお盆が近づいて来た。 我が家は北摂霊園に墓地があるが、今年も墓参りに

出掛けなければならない。 ついでに写真撮影をも考えているが、これらを上手く組み合わせる

のは、なかなか大変である。 先ずは六甲森林植物園に行き、帰りに北摂を廻るのが最も効率

的であろう。 これに有馬温泉を組み合わせるのが最高であるが、今の時期はリゾートに宿泊

するのは金が掛かりすぎるし宿泊客も多い。 やはり、有馬温泉は9月初頭が良さそうである。

昨日は病院出勤日、当面の仕事は全て片付いた。 今日からは暫く自分だけの時間である。

有意義に過ごそう。

バーゲン漁り

 今は夏物のバーゲンが最安値で、Tシャツ・カリユシ・ジーンズが安いので、高野山に

来ていく衣類の調達に走った。 ダイエーウィングス・コーナン・イトーヨーカドーを廻った

が、私にはダイエーが一番合いそうである。 結局、Tシャツ3枚とジーンズ1本を仕入れ、

これでこの夏と来夏は乗り越えられそうである。 しかし、まだ袖を通してないTシャツが

3枚ほど箪笥に眠っている。 これらは若干厚めなので、高野山には最適だろう。 最近、

ふくらはぎが痩せて来て、自分で云うのも変だが、まっすぐで細身、長くはないがかっこ

良い。 しかし、腹回りは依然と一緒、このお腹を何とかしたい。 脂肪肝であることは確

かであるが、ここ数カ月、葛の花のイソフラボンにラクトフェリンを就寝前に3錠づつ飲み、

脂肪肝対策を施しているが、一向に腹はへこまない。 ベルトは若干緩くなったが、これ

は間食を止めた効果に他ならない。 まぁ、この歳になって痩せると云うことは並大抵の

努力じゃ叶わないのであろう。

散々なアコーディオンレッスン

 昨日は10時からのレッスン、最近、何やかやと忙しかったので練習をあまりせずに出席

した。 案の定、指が動かなくて、初心者同然の演奏と相成った。 恥ずかしい。 次回は

もっと練習して課題曲を終了させよう。 今日は予定のない日、午前中は家事に明け暮れ

午後は衣類と日常品の買出しに出掛けよう。 人権団体のメンバーも大半が夏休みに入り、

皆さん、のんびりと過ごしている様だが、当方には夏休みはない。 週に2日しか働いていな

いので、毎日が夏休みの様なものだが、ここが正社員とアルバイトとの違いなのだろう。 そろ

そろ旅行に行きたくなってきた。 今月末辺りが空いていて良いかもしれない。 新和歌浦でも

行ってみるか。

台風5号

 昨日はグループ会、梅田で16時まで過ごしたが、帰りの電車が覚束ないので

早めの帰宅と相成った。 折角梅田に来ているので、私は大阪駅前第4ビルの

宝くじ売場に直行し、連番とバラを各1袋購入した。 これで懸案事項が片付いた。

その足で阿倍野の近鉄ハルカスに立ち寄り、夕食のおかずと実弟からの頼まれ

物を入手した。 今回の台風で、阪和線は和歌山県の紀ノ川鉄橋が強風のため

不通となっていたが、それ以外は順調、風も強くなく、雨も穏やか、近くに台風が

居るとは思えない。 しかし、台風が滋賀県に入る頃から、堺方面も強風となり、

雨脚も激しくなった。 通常、台風が通り過ぎると台風一過で穏やかな天気になる

ものであるが、今回は違った。 段々激しさを増してくる。 気象予報士が云ってい

が、今回の台風は速度が遅いために台風の骨格がしっかり形成されており、その

ため、通過後も暴風域とか強風域がしっかり温存され、雨雲も広範囲に広がって、

強い雨を降らせるそうである。 今朝は穏やかな状況になっているが、強風はまだ

吹いている。 富山の方に行ったらしいが、まだ台風として生き残っている。 えらく

長命の台風である。 日本記録を更新するかも知れない。

今日はグループ会

 今日は梅田のJFEスチールでのグループ会、学習会があるので、いつもより早く我が家を

出発しなければならない。 台風対策は完璧に実施したが、今回の進路は和歌山県の白浜

に上陸するコースの様である。 何年か前、白浜は1週間置きに台風が上陸し、台風の通り

道と呼ばれたが、今回も同じコースを辿るようである。 大阪には午後に接近する予定で、我

が身は頑丈なビルの中に居るので大丈夫であるが、我が家が心配である。 特に帰りのアク

セスが不安で、出来ればグループ会も15時辺りで切り上げて貰って、明るい内に帰宅したい

ものである。 

黒川開拓団

 台風5号が大阪に接近するらしい。 その頃には大分勢力も弱まっているだろうが、明日

は一日外出仕事、今日中に台風対策を実施しなければならない。 大窓枠の固定とプラン

ター周りの片付け、これだけやれば今回の対策は終了、あとは午前中アコーディオンの練

習に現を抜かすか。 私は毎回台風接近に伴い、やれる範囲で対策を実施しているが、これ

は第2室戸台風のトラウマから生じている。 あの時は中一であったが、屋根瓦は半分は吹っ

飛び、雨漏りで教科書は水浸し、外は瓦とかトタンが紙切れの様に宙を舞っていた。 この

暴風の中で私は大窓の補修に当たり、ベニヤ板を窓枠に打ち付ける作業をしたが、物がどん

どん飛んで来る中での作業は恐怖心がよぎり、よくぞ身体に当たらなかっただけでも感謝しな

ければならない。 この時の大阪市内の瞬間最大風速は55ⅿ/sであったろうか。停電は1週

間続き、その間、携帯ラジオで過ごしたが、被災地以外の人に詳しく状況を説明しても仕方ない

であろう。 本当に情報を求めているのは被災者であり、この時ほど、ニュースの有様を考えさ

せられたことはなかった。 狂乱物価となり、瓦はそれまでの10倍は吹っ掛けられたし、トタン板

もべらぼうに高騰した。 何せ1週間の停電は痛く、電気の有難味を身に染みて思い知らされた。

原発であれ自然エネルギーであれ、電気は我々の生活に欠かせないものであるため、私は福島

第一原発事故以降も原発再稼働には賛成である。 まあ、反対派の人達は停電の苦労をしたこと

がない幸せな人達であろうし、理想論だけで何事も乗り切れると考える、お人好しな人達であろう。 

天災が押し寄せたら一朝一夕では対応出来ないことを知るべきだし、人類は色んな選択肢を持た

なければ人類滅亡に繋がってしまう。  昨日、満州の黒川開拓団の話をTVで拝見したが、生きて

日本に帰国するためにどれだけの犠牲があったかを知ることが出来た。 全員自決の道を選んだ

開拓団もあったが、600人中450人が帰国した黒川開拓団の選択は、理想論及び人権の観点か

らすれば異常すぎるほどの選択であるが、これが現実である。 

FC2ブログさん、しっかりしてください

 ここ2週間ばかり、ブログ訪問しても既読のタイトルが既読色に変わらない状況が続いた。

我が家のパソコン然り、病院のパソコン然りで、FC2事務局に問い合わせたが、当方はその

状況には関知しないとの一点張り、この2週間、耄碌した頭で既読か未読を判別し、ブログ

訪問を実施していた。 これはなかなか良い頭の体操で、瞬時に記憶力を呼び起こす作用

があるが、能率は悪い。 しかし、昨日病院でブログ訪問をしていると、キチンと既読が色分け

されているではないか。 今朝、我が家のパソコンを触っているが、完全復旧している。 2週間

前にシステム不良があり、ブログランキングが表示されない不具合があったが、それ以降、

おかしくなった。 まぁ、故障だから仕方ないが、問い合わせたシステムエンジニアの対応は

許せない。 最低限、何とかしますと回答して欲しかった。 FC2の信用に関わる問題である。

昨日はよく仕事をし、当面の課題は殆ど解決した。 これで、月曜日は大手を振ってグループ会

に出席できる。 月曜日のアコーディオンレッスンも火曜日に振替え、月曜日は終了後、梅田

界隈で大いに気炎をあげられると云うものである。 写真クラブの案内も届き、次は18日の金

曜日、それまでに写真を準備しなければならない。 六甲山の森林植物園にでも行ってみるか。

中華街で旨い昼食でも食したいものである。

ニッカウィスキーのキャンペーン

 今年の4月頃から、ウィスキーボトルのキャップに添付してあるシリアルナンバーを集めている。

今迄は応募はがきに貼り付けるだけで良かったが、今回よりパソコンからナンバーを入力する方式

となっており、締切が迫っていたので昨日早速挑戦した。 WEBのキャンペーンを開いたが、該当

する項目は見つからない。 ニッカに問い合わせると、別のホームページに案内され、そこから今回

応募する項目を捜し入力することになった。 こんなに面倒なら中高年はあまり応募しないであろう。

シリアルナンバー入力も字が小さく、老眼の身には読み辛く、この段階でドロップアウトする中高年は

多かろう。 結局、34本分のナンバーを入力したので、多分1件くらいは当選するだろう。 これは応募

者を排除するシステムで、暇人と根気のある人間だけが生き残る。 私にピッタリである。 今日は

病院出勤日、月曜日のグループ会の準備に取り組まねばならない。 学習会の資料も用意しなけれ

ばならず、何とか今日中に完成したい。 そう云えば、月曜日はアコーディオンのレッスン日で、グル

ープ会とダブルブッキングである。 今日先生に連絡し、日曜日か火曜日に振替えて貰おう。 最近

はグループ会終了後、有志で飲みに行くのが通例となっている。 梅田の桜橋なので、いくらでも気

の利いた飲み屋は多かろう。 またまた、楽しみが増えたわい。

ムカデ

 昨日はベランダ掃除に勤しみ、これで台風対策は大窓の固定で完成する。

今日はやり残した作業と屋内の片付け掃除に明け暮れよう。 出来ればアコ

ーディオンの練習もやっておきたい。 次の課題曲は、朝の連続TVドラマひよ

っこの主題曲「若い広場」に決定、これなら唄いながら演奏できるし、楽譜も

簡単そうである。 掃除と云えばムカデ、我が家にムカデが発生しており、以前

睡眠中に左足の膝の裏側を嚙まれた。 今日も玄関に放置してあった冬物カー

ディガンにへばり付いており、玄関ポーチで払い落とした。 カーディガンは蚊除

けに都合よく、これを羽織っていると下はTシャツでも蚊に噛まれない。 昨日、

水遣り中にゴム手袋の上から蚊に噛まれた。 やはり軍手の方が良いのかも知

れない。 今日こそ懸案事項を全て片づけよう。

人事異動の発令

 昨日は月初、病院では毎月この日に人事異動が発令される。 昨日の人事の目玉

は理事長と病院長の交代、現在の病院長が理事長となり、副院長が病院長となった。 

しかし事務系の異動はなし、事務長が常務理事に昇任する人事は発令されなかった。

ところで最近、おかしな現象が起こっている。 古株の経理担当理事が頻繁に病院に

顔出ししている。 去年の病院親睦会でもトリの挨拶をするし、昨日も経理の部屋で私

と鉢合わせした。 もしかしたら、彼が次期常務理事かもしれない。 私とすれば好まし

からぬ人事で、すんなり事務長が常務理事になってくれれば、私の地位は安泰だが、

古狸がなると私の病院での先行きはあと1年でお払い箱になってしまう。 生活設計を

今一度見直さなくてはならなくなる、困ったものである。 台風5号は沖縄の方に行くと

予想されているが、今日はベランダ掃除をして、台風対策準備をやっておこう。

昨日はレッスンはお休み

 アコーディオンレッスンは昨日はお休み、久し振りにのんびりした休日を過ごせた。

午前中コーナンで、虫コナーズと作業用手袋を購入し、何事にも束縛されない自由な

時間を過ごした。 今日は病院出勤日、月初作業として細々とした仕事をしなければ

ならない。 そうそう、グループ学習会の資料作成も行わねばならないし、 担当者会議

の報告書作成も、ボチボチ始めなければならない。 今日は大いに張り切って仕事を

しよう。 最近は毎朝、植木の水遣りに忙しい。 笹の根付けけと茶色くなったサツキの

蘇生が主目的であるが、ここ数日、水遣り後に俄か雨が降る。 私を馬鹿にしている

様な雨である。 隣の敷地に張り出した樹木の枝切りも実施しなければならないし、

懸案の落葉の回収もしなければならず、ベランダ掃除もしなければならない。 今週

末に台風5号が接近するので、それまでに全て片付ける必要がありそうである。

さて、今から仕事を開始するか!!
プロフィール

おおすみ

Author:おおすみ
WHAT'S NEWへようこそ!
最近思ったこと、感じたこと、昔の印象に残る出来事を素直にブログとして公開します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR