FC2ブログ

内科健診

 一昨日は月1回の内科健診日、主治医とは久し振りに顔を合わせた。 3カ月振りだろうか。

主治医は大学の総合診療科の教授なので多忙を極めており、代診にはその先生の医局から当院

に派遣された弟子が担当している。 主治医は私に風呂の入り方を絵図を示しながら説明した。 

所謂、ヒートショック対策である。 これからの季節、風呂で脳梗塞とか脳出血で亡くなるケースが

増えるためであろう。 私は昨年11月に脳梗塞に罹ったが、その後は問題なく過ごしている。 

私は先生にシャワー派だと訴えると、更衣室に暖房を入れるように勧められた。 カワックの電源

を入れると同時に、風呂場のガラス扉をオープンにし、更衣室も暖房する必要がありそうである。 

我が家の給湯暖房機はかれこれ14年使用しており、何時故障しても可笑しくはない。 大阪ガス

から通常に購入すれば40万円近くするだろうが、最近は安売りが結構出回っており、先日も新聞

のチラシ広告でコーナンから23万円で売り出されていた。 この金額を念頭に、買い替える場合は

一つの目安としておこう。 今日は実弟宅の訪問日、マンション管理費と頼まれ物の衣類を持参し

て訪問しよう。 それにアコーディオン練習もやらねばならない。 あぁ、忙しやである。

通勤用カバン

 今まで通勤用カバンは手提げの大容量の物を使用していたが、殆ど入れるものが

ない場合もこのカバンを愛用してきた。 今年からVISAのポイントで獲得した小型の

ショルダーを使い始めたが、これが結構使い勝手が良い。 中身は二つ折り財布と

定期券、小銭入れ、それに携帯を忍ばせているが、私用で出掛ける時とか、買い物に

重宝している。 ここで思いついたのが病院出勤日用のカバン、殆ど小型のものと入れ

るものは変わらないが、週刊誌とか文庫本・水筒が新たに加わる。 先日、通販で中型

のショルダーを購入し使い始めたが、今までの水筒では大きすぎて収納しにくい。 この

ため、昨日コーナンで500mlのテルモスを購入したが、これならカバンが膨らまなくて使い

勝手が良い。 これからの季節、そんなに水分補給しなくてもやって行けるので、これで

十分である。 昨日は内科健診日、いつも健診前に降圧剤を飲むが、昨日は持参するの

を忘れてしまった。 降圧剤と胃薬だけは常備品なので、今日忘れずにしまい込もう。 

これで完璧である。 分量が少なければ、A4サイズの書類も持ち運べるし、何せ体裁が

良い。 小型のショルダーを今回の旅行に持参したが、皆から使い易そうだと誉められ、

2カ月前に友人と難波で落ち合った時も、それは良いと羨ましがられた。これで私の通勤

スタイルは決定した。 ただ、カバンを3個使いこなすには、中身の入れ替え作業を頻繁

に行わねばならない。 まあ、大型の手提げは人権団体のグループ会にしか使わないだ

ろうから、これからは常時ショルダーで闊歩する人生となりそうである。

久し振りの病院出勤日

 今日は病院出勤日、1週間振りである。 本当にこの様な勤務形態だと若い人には顔と

名前は覚えて貰えないだろう。 私自身、新しいドクターに出会うと、その人が何科のドク

ターかも分からない。 もう少し勤務時間を増やせば良いのだろうが、人権に特化した勤務

体系なので、用もないのに出勤する馬鹿は居ないだろう。 当面の目ぼしい行事は全て片

付き、暫く暇な時間を過ごすことになる。 今日は写真クラブの日、もう退会を決心している

ので、本日退会メールを送付するか、会合に参加してその席で退会を表明すべきか迷って

いる。 先日の赤沢自然林公園の写真を持参して、最後の講評を頂くのも良いだろう。 

そう云えば、アベノ文化サロンの申込みを未だ行っていない。  早急に天王寺へ出掛け、

10月から参加出来る様に手続を踏みたい。 やはり、私の趣味は写真撮影とアコーディオ

ン演奏に集中したい。 今の写真教室が復活すれば再加入を考えるが、それまでは次の

教室で技術と感性を磨きたい。 まぁ、来月21日に新教室での初デビューを図ることにす

るか。

送別会

 昨日の送別会は中之島プラザの日本料理店で開催された。 何と参加費が7,000円、人権

団体の飲み会でこんな高額な参加費は初めてである。 前回の送別会も6,000円と高かった

が、何も高級な店でやる必要はなく、この調子なら私は次回より不参加としよう。 現役と違い

年金受給者にとって、この参加費は高すぎる。 皆さん、懐具合が良いのであろう。 今日は自宅

待機、明日は病院出勤で内科健診日、主治医に内視鏡検査をお願いしてみよう。 最近痛みは

無くなったが、安心料として受診したい。

スーパー新規出店

 29年前に当地に移住した時は、近所にスーパーが3軒あるのみで、堺駅前とかに

マイカーで買出しをしていたが、そのうち工場跡地に大型スーパーが進出したり小型

スーパーが出来たりと、徒歩及び自転車での行動範囲に5軒がひしめき合っている。

最近、神戸物産の業務スーパーが進出し、安売りに拍車をかけている。 これまで安

売りで顧客を増やしていたサンディーが客足を落とし、業務スーパーに顧客を奪われ

ているのが一目瞭然に分かる。 当地はスーパーの激戦区になった模様である。

業務スーパーは私の実家近くにもあり、実弟宅を訪問したついでに立ち寄っていたの

で、品揃えなどは完全に把握している。 昨日訪問して、調味料とかの不足分を買い

求めたが、ステーキソースがあるのが嬉しい。 この調味料は各人それぞれ嗜好が違

うので気に入った味のものを買い求めるが、神戸物産のそれは私の味覚に合っている。 

これで、全ての用件がご近所で済ませられることとなり、当地も便利になったものである。

今日は人権イベント、大阪国際会議場で開催されるが、チケットを病院の私の引き出し

に忘れてしまったので、朝一番で病院に立ち寄ってから会場に向かうことになる。 終了

後は送別会、中之島プラザの日本料理店で開催されるが、送別される彼はまだ60歳、

これからの身の振り方をじっくり聴いてみたい。 退職金が出たからと云って、年金が

満額支給されるまであと5年、このつなぎを如何するかがこれからの課題であろう。

赤沢自然休養林

 今回の旅行は日曜日にJR大津駅へ5名が集合し、一路恵那峡へ。 恵那峡インターで更に

2名が合流し、計7名で近辺の観光名所「付知峡」へ向かう。 ここには不動滝と云う水量豊か

な大滝があり、マイナスイオンが充満している。 しかし、谷底まで結構下り、また急坂を登り切

らねばならない。 いい運動である。 大滝を写真に収め、今夜の泊りの昼神温泉へ到着。 

予想通り、大した料理は出なったが、低カロリーな食事で胃腸がすっきり。 麻雀と談笑でその

夜は過ごした。 翌日は私の発案で赤沢自然休養林を再訪した。 ここは3年前にも訪問したが、

その時は往復とも赤沢森林鉄道のトロッコ列車に乗車したので、気の利いた写真を撮ることが

できなかった。 今回はトロッコには乗らず往復とも徒歩を予定していたが、運良く発車10分前

に到着し、往きだけトロッコに乗車することにした。 復路は徒歩で、檜とか杉の鬱蒼とした林が

続く。 伊勢神宮の御神木に使われた檜は樹齢250年以上、先般の式年遷宮にも使用されたら

しい。 木霊の霊気を大いに浴び、杜の写真も数多く撮影できた、満足である。 もう二度と来る

ことはないが、脳裏にキッチリと記憶として仕舞い込んだ。 今回の撮影で予定がずれてしまい、

JR大津駅解散は17時半となったが、昨日はアコーディオンのレッスン日。 もともと遅れる予想

で19時半を予約していたが、これには間に合いそうにない。 20時半に再予約し、レッスンを受講

することができ、大いに多忙な一日であった。



明日から旅行

 明日から信州に旅行する。 詳しい行先は覚えていないが、飯田市近辺だと思う。

何せ、JR大津駅に集合し、そこから車に乗っけて貰い移動するので、詳しいことは

何も知らない。 延べ二日間、温泉に御馳走と酒でのんびりと過ごせれば最高であ

る。 まぁ、山の中だから、そんなに贅沢な料理は出ないであろう。 この旅行会も

15年くらいは続いており、当初のメンバーから1名が鬼籍、病気療養中が2名、毎回

確実に出席するのが7名と徐々に数が減少している。 この会はメンバーが増えるこ

とは有り得なく、究極的には消滅する会であるが、サラリーマン時代のある一時、一緒

に仕事をした仲間で、全員が所属する会社が違った。 これらが老人会となり、年4回

の旅行会を楽しんでいる。

嬉しい

 一昨日、日立家電が来て衣類乾燥機の修理をしてくれた。 ファンベルトが切れていたので、

それを取り付けると、勢いよく回り出し温風も噴き出す。 完全復活である、嬉しい。 一人暮ら

しには衣類乾燥機は必需品で、今回物干しで天日干しを試みたが、これは大変な作業である。

使い始めて29年、こんな便利な物はない。 サービスマンが下にある洗濯機を指さし、こちらが

壊れたら修理依頼をせずに新しく購入してくださいとのこと、今は部品在庫が全くないので、出張

料だけが掛かり大散財となるらしい。 衣類乾燥機の方は未だ在庫があるので、修理対応が可能

であるが、結構な値段となり新規購入との収支均衡が難しいらしい。 これで、普段の生活に戻れ

る喜びを現在噛みしめている。 それ以外はトイレ掃除、業者がやって来て、壁と床を綺麗に磨き

あげた。 ピカピカして気持ちよい。 私は時々便座の掃除はやるが、壁とか床は数年に一度

やるくらいで、いつも埃が溜まっている。 これで人並みの生活が送れると云うものである、嬉しい。

昨日は住友生命の本社を訪ね、障害者雇用の話を伺った。 事務室に入ると、何だか現役時代

を思い起こされる風景である。 質疑応答で、精神障害者に顧客対応が可能かを尋ねると、経験

から難しいと云う。 やはり、コミュニケーション能力に欠ける人が多く、独自の価値観、感情の起伏

が激しい人もいるので、一概には教育しても出来るとは言い難い。 まぁ、個人差にも寄るが中には

素晴らしい才能を発揮する人もいるので、本人の適性を見定めて人員配置を考えているとのことで

あった。 やはり、病院で精神障害者を雇用することは難しいのであろう。

マイナンバー

 日本年金機構からマイナンバーを連絡せよとの封書が送られてきた。 私は手帳に

マイナンバーを記録しているが、通知書の葉書を紛失してしまい、コピーを送付せよ

と云われても出来ない相談である。 最後の手段は住民票を取り寄せ、そのコピー

を送付することだが、なかなか区役所へ足が運べない。 今日こそ区役所へ行くぞ、

と雄叫びを挙げるが、さて如何なることやら。 今日は業者が来訪しトイレ掃除をして

くれる。 その前に我が家の掃除をしっかりやり、迎い入れる態勢を整えねばならない。

その他、先日の台風でベランダに枯葉が舞い落ちているので、枯葉集塵機の出番で

ある。 これらが終われば散髪に行こう。 私は3カ月に1度しか散髪に行かないので、

現在は伸び放題、ビートルズの様ないでたちである。 私の若い頃は、あのオカッパ頭

が流行して、私も長髪を誇らしげに自慢していたものである。 60歳を超え、白髪交じ

りのオカッパは戴けないが、別に誰に気兼ねする必要もあるまい。 昨日の仕事は書類

整理、ファイルごとにバインダーに綴じ書棚をすっきりさせた。 夜はアコーディオン教室

に病院から直行し、リズム感の訓練をやらされた。 私が演奏し、先生が別の伴奏でチャ

チャを入れる。 私は得意なパートは走るきらいがあり、それの修正練習で、まぁ合奏の

練習みたいなものである。 このため新曲への挑戦はできず、現在の曲の完成度を更に

高めなければならない。 明日は住友生命の身障者施設の見学、じっくり勉強し、当院

でも導入できるところがあれば積極的に提言したい。

家電の故障

 一人暮らしの必需品、洗濯乾燥機が故障した。 熱風にしてもドラムがいつも通り

に廻らない。  風乾燥にするとかろうじて回転している。  昨日の夜に乾燥にして

就寝したが、朝には止まっており洗濯物は湿気ったまんま。 出勤時に風乾燥にし

て家を出たが、果たして乾燥しているだろうか。 この乾燥機はもう10年以上も使い

こなしている。 寿命かも知れないが、日立に連絡して修理を依頼しよう。 今まで

の経験では、家電製品は一度壊れると立て続けに壊れることが多い。 次は冷蔵庫

かエアコンか、そのうち家電購入で青息吐息になるのではなかろうか。 お隣がやっ

と外壁塗装を始めた。 築29年で初めてである。 ここの大家は和歌山県在住で、

入居人が交代する都度、障子の張替えとか掃除を自ら行い、今まで業者が入った

ことは一度もない。 節約家と云うか、ケチである。 まぁ、あと1週間が工期なので、

どの様な外壁になるか楽しみである。 我が家も水曜日にトイレ掃除で業者が入り、

トイレの壁と床の掃除をしてくれる。 今回の選択は風呂場か台所掃除であったが、

風呂はシャワーだけなので汚れていない。 台所は清掃よりもシステムキッチンの

入れ替え時だが、これは現在の物を全て外へ放り出し、入れ直しを図らねばならな

い。 これが面倒なので今はガスレンジの交換のみを考えているが、我が家のレン

ジは旧式で、コンロとオーブンが一体となった構造であるので、コンロだけを交換す

ることが出来ない。 コンロの台座を購入し、スッポリ入れ替えるか方策は無いのだ

が、型式が古く、同じ色の台座は何処にも販売していない。 先日リクシルで同色の

台座付コンロを見たが、一度ショールームで確認してみよう。 普通の家ならシステ

ムキッチンごと取り替えるのが通常であるが、私は使えるものはとことん使うのが私

の主義、ある女性が29年も使っていると聞いてたまげていた。 これをやるためには、

台所のカーペットも張り直ししなければならず、これには食器棚を空にする必要が有

り、面倒この上ない。  我が家は外壁及び床下、水回りに屋根を修理したので、次

は屋内の改装となるが、多くの難題が待ち構えている。

台風18号

 昨日の台風は、当初雨も降らず風もそよ風で、通常の曇りの天気が続いたが、明石市へ

上陸した22時頃から急に風が強くなった。 如何にも本格的な台風の趣があり、台風対策

が効を奏した感は否めない。 夜中中、暴風の音と何かが飛び散る音が混ぜ合わされ、なか

なか眠りにつけない。 早朝に懐中電灯片手に被害状況を確認したが、取り立てて不具合は

生じていない。 ただ、枯葉とかゴミが散乱し、今日の掃除が大変である。 今回は台風対策

を実施して良かったと思う次第である。 今年の台風対策はこれで打ち止めにしたい。 今日

はアコーディオンの練習に打ち込み、明日のレッスンに備えよう。 また、明日は久し振りの

病院出勤日、その準備も怠りなく行わねばならない。 今週は先週と違い、2回の病院出勤と

住友生命ハーモニーの見学をすれば勤務ノルマを果たせる。 日曜からは旅行なので、また

用意に奔走しなければならない。 昨日は神社の掃除の日だったが台風のため1週間延期と

なった。 旅行とバッティングするので、村の相棒にその旨を連絡しなければならない。 

つまらない用件ばかりだが、これが今の私の生きる道、写真教室も退会することで決心がつき、

近日中にアベノ文化サロンに出向き、新たに入会手続きをとらねばならない。 何となく、心が

慌ただしい昨今である。

台風来襲

 今日は台風18号が大阪にやって来る。 今から、台風対策指令1号を私が私に発令

しなければならない。 物干台の物干棒2本と吹き飛ばされる可能性のあるものを片づ

け、雨戸をしっかり閉じて、我が家に籠城する態勢を取らねばならない。 そう云えば、

昨日池上正太郎の小説上巻を読み終えたので、下巻を購入し台風時の気晴らしにした

い。 今回のコースは大阪直撃から外れているが、何らかの暴風雨はあるだろう。 今日

は雨台風と聞いているので、先日屋根工事を実施した効果が威力を発揮しそうである。 

天が暇な時間を与えてくれたので、今日はアコーディオン練習と屋内の大掃除に励みた

い。 そう云えば、昨日松茸を購入した。 最初は1パック1,980円の物を物色していたが、

端麗なご婦人が1パック500円の物を購入されたので、私も手に取りよく見てみると、1/4

カットとかスライスしたものの詰め合わせであった。 私は松茸ご飯が目的なので、これ

で十分、我が家で再度確認すると、焼松茸にできる切り片が3本あり、今日の朝食は松茸

尽くしの会席にしたい。 匂いが足りないので、松茸ご飯にはお吸い物の粉を混ぜ合わ

せた。 あの八百屋は、安くてよく繁盛している店なので、売れ残りをこの様にカットして

販売しているのであろう。 庶民の味方である。

今週は多忙

 今週は月曜日から人権行事に振り回されて、火曜日だけしか自宅待機日は

なかった。 今日も午後から人権イベント、堺筋本町に出掛けなければならな

い。 また、今日は写真教室の開催日、昨晩過去の写真から5点を選び出した。

以前、講評を受けた写真の様な気もするが、もしかすると今日が最後かも知れ

ないので、気に入った写真をピックアップした次第である。 そのため、今日の

人権イベント後の飲み会はパス、そそくさと写真教室に向かわねばならない。

まぁ、今日でこの教室が解散になるかどうかが決定するので、今日は是非、

出席しなければならない。 意見を求められれば、継続を主張しよう。 ただ、

今日は昼・夜ともに外食になりそうである。 昼は大阪で一番安いうなぎ屋『うな

茂」を訪問しよう。 今日の会場の直ぐ近くにあり、ここはめったに行ける処では

ない。 夕食は天王寺で天丼でも食っておこうか。 しかし、今週は何て多忙な

1週間なのであろう。

飲み負けた

 昨日は東京の江戸川区にある船堀タワーホールで講演会が開催された。 児童労働

に外国人技能実習制度の話、これらは昨年及び一昨年、学習会で研究した内容なので、

目新しい話は何もない。 最後のフリーディスカッションの段階でホールを抜け出し、

八重洲の待ち合わせ場所に向かった。 途中、日本ビルとか新日鉄ビルを拝見したが、

懐かしさがひしひしと蘇る。 日本ビルは色褪せていたが以前の儘の顔をしている。 

新日鉄ビルはシートが掛けられ高さが日本ビルと同じになっている。 上部が取り壊され

ている様だ。 朝日東海ビルもその儘で、まだ入居している企業も残る。 ノスタルジアに

浸りながら八重洲に向かったが、地下道の通勤路はその儘、以前よりきれいになっている。 

この道を歩き始めてから45年の歳月が過ぎ去った。 相棒と出会い、八重洲地下街にある

広島の酒、『酔心』東京店に腰を落ち着けた。 相棒にメニューは全て任せたが、秋刀魚の

刺身におでん、肉じゃが、私は明日葉の天ぷらを注文したかったが、言いそびれてしまった。  

昔話と近況に花が咲き、彼は頻りに私へ退職を迫ってくる。 適当に受け流したが、彼は

日本酒のピッチが早い。 私は通常酒に飲み負けることはないが、昨日は完全に飲み負け

た。 私が生ビールに冷酒2杯、彼は7杯で、最後は彼の呂律が回らなくなっている。 楽しい

酒を終え新幹線で帰路についたが、社内は結構空いている。 池波正太郎の時代物を読み

漁って、知らぬ間に新大阪駅に到着した。

グループ会

 昨日はグループ会、梅田の富国生命ビル8階で開催された。 新しいビルで空調も

快適である。 地下は梅田の大飲食街、昼食はがんこ寿司で贅沢なランチを戴いた。

終了後、大阪梅田第3ビルの飲み屋に集結し、10人で気勢を挙げた。 変わった店

で、食器は全て便器の形をしており、メニューにうんことかおしっこと云った料理が提供

される。 まぁ、イメージが悪いので美味しくは感じない。 しかし、ビールが1杯100円と

は頗る安い。 散々飲み明かし退散した。 明日は東京日帰り出張、昨日切符の手配も

したし、身体を移動すれば仕事になる楽な出張、都営新宿線には九段下から乗車する

ことにしよう。 懸案の手土産も本日調達し、明日は東京の空気を思う存分満喫したいと

思う。

手土産

 今週水曜日に出張で東京を訪れるが、その時、石油会社時代の同期と歓談すること

にしている。 彼は埼玉県在住で、大阪に来るときはいつも手土産に狭山茶を持参して

くれる。 私はと云うと、手土産を持参する習慣はなく、いつも手ぶらで、飲み会の負担

額を多めに出すことしか考えていない。 これでは義理が果たせない。 今回は何らか

の手土産を渡そうと思っているが、何が良いか思いつかない。 大阪名産と云えば昔は

粟おこしであったが、今時あんな菓子を好む人なんか居ないであろう。 まぁ、千鳥饅頭

でも購入して持参しよう。 ところで、私が貰って一番嬉しい物は葛餅である。冷菓なの

で保存に難があるが、あの味は昔懐かしく、食べてもサッパリしている。 これも昔、三鷹

に居住していた頃、近くに和菓子屋さんがあり、そこの葛餅は格別であった。甘すぎず、

べちゃつかず本当に旨い葛餅で、出来れば今一度購入して食したいが、下連雀へ行く

用件もなければ、そこまでして食したいとも思わない。 しかし、和菓子では葛餅が最高

である。 今回は本社があった日本ビルの跡地を見てみたい。 常盤橋プロジェクトで

取り壊され、6~7年後に61階建ての高層ビルとなるが、日本ビルの跡地を見れば私の

青春が終わったことを実感できよう。 思い出に残る建物が次々となくなり、本当に歳が

いったことを痛感させられる。

牛の生レバー

 先週土曜日に入手出来なかったので、昨日はリベンジで鶴橋に出向いた。

今度はショーケースにブロックが3本、新鮮な色をして並んでいる。 1本が

1kgとして約3㎏を仕入れているのだろう。 昨日は300gを購入し早速調理、

水洗い、血抜き、水切りと味付け、これらを2時間掛けて完成させた。 特に

今回のレバーは新鮮で、素人目にも良く分かる。 ネギと生姜、それに大蒜

に酢と日本酒・醤油・味醂・ごま油を加え頂いたが、最高に旨い。 こんな旨い

ものが食えなくなったら日本もお終いである。 併せて私の調理法も満足の

頂きに達しており、これなら商売としても成り立つだろう。 これであと2カ月

は、レバーが恋しいとは云わないだろう。 しかし、旨いものをゲットするため

に、週に2回も鶴橋に出向くとは、私もひとかどの食通である。 しかも、300g

1350円で幸せになれるとは安いものである。 厚労省も販売禁止とはつげな

いことをするものである。 この店では暗黙の了解があり、生で食せるかを聞く

馬鹿者もいないし、店の方も黙って一口大に切り捌いてくれる。 ここにお互い

の信頼関係が出来上がっている。 食の世界とはそう云うものであろう。

来週は東京出張だ!!

 来週水曜日は東京へ出張、今日辺りJRで乗車券を購入しておこう。 日帰りなので、

目的地訪問と終了後に友人と東京駅八重洲口で待合わせをしているが、偶には高級

店で食事を楽しみたい。 しかし彼は完全な年金生活者、私の様なゆとりには乏しかろ

う。 まぁ、小奇麗な店にでも案内してくれたら良しとするか。 今日こそ、我が家の掃除

を徹底的にしたい。 前々から我が家が片付いたら、コーヒー豆を挽き、ゆっくりサイフォ

ンコーヒーを嗜みたいが、ここ数年、この段階にまでは到達できない。 やはり加齢によ

る体力低下の影響か。 意気込みはあるが、さて取り掛ると直ぐに飽きが来てしまう。

完遂できない。 自暴自棄になりそうである。 今日こそ、この境地から脱出したいもので

ある。

好きなものを好きなだけ食せる幸せ

 昨日は病院出勤日、昼食は職員食堂で天麩羅定食だったが、これが頗る旨かった。

食券は270円だが、あの旨さとボリュームでは700円くらいの価値がある。 帰りに

無性にしめ鯖が食いたくなり、イトーヨーカドーに立寄って真空パックの品物をゲットし

た。 副食は作り置きの粕汁なので、相性の良いしめ鯖が食いたくなったのであろう。

粕汁は昨日までは豚汁であったが、酒粕と鮭2切れを入れ粕汁にしてしまった。 一人

暮らしだと、何でも好きなものを好きなだけ食せる。 刺身が食いたければ刺身を、ス

テーキが食いたければステーキを、鰻が食いたければ専門店に行く、この様な生活を

続けられるのも健康であるがこそで、食を通して健康の有難味をつくづく感じさせられる。

和民とか生協、日清医療食品から宅食が売出されているが、私の様に、我儘にこれが

食べたい、あれが食べたいと云う御仁には宅食は向かないであろう。 そうそう、明太子

ほど、味に差がある食べ物はない。 スーパーのパックとカネフクのそれを比較すると、

圧倒的な味の違いに気づく筈である。 これは味付けの垂れの違いで、美味しいものは

繊細な味がする。 これも近々通販で仕入れなければならない。

ブログを開始して5年半

 来月でブログ開始5年半を迎える。 日常生活を主体としたブログだが、よくぞ

今迄続けられたものである。 初めた当初、同時期に始めた3人のブログが気に

なり、一方的にライバルと銘打って毎日ブログ更新をしていたが、その頃のラン

キングは4人の中でビリッケツ、何とか追いつこうと悶いたものである。 その内、

追いつくことが出来たが、その時には相手の情熱が醒めており、一時は私がトッ

プを走り続けたこともあった。 しかし、年月が経過するとブログ更新がされなくな

り、現在、2名のブログがスポンサー画面と成り果てた。 まぁ、継続することの難

しさは本人しか分からない。 私はブログネタが続く限り、今後も続けたいと思う。 

2週間ほど前に豚の生姜焼きを食すると、胃がチクチク痛むことがあった。 2~3

日放置すると自然と回復したが、今日も朝からコロッケを食すると、今度はチックッ

と痛む。 もしかしたら、胃がんの兆候でポリープか湿潤が形成されているのかも

知れない。 今週金曜日にでも、内視鏡で検査をして貰おう。 安全安心のために。

昨日はだんじり10周年記念曳行

 朝8時に八幡宮に赴き境内の掃除をしようとすると、綺麗に清掃されている。 我が西組の

若衆が一斉清掃をした模様である。 このため昨日の掃除は中止で、だんじりの到着を待ち

受けた。 9時に曳き出され、拝殿前で祝詞とお祓いを受け、町内曳行に走り出した。 私は

祭りの正装をして来なかったので、その儘自宅待機、曳行終了後、境内の一角でテントを張り、

10周年を祝って直会が行われたが、昼間から酒を吞みたくなかったので当方は欠席、しかし、

運の悪いことに買物からの帰り、自宅近所で自治会メンバーと遭遇してしまった。 散々、嫌み

を云われたが、それに臆する私ではない。 挨拶だけはしてその場を立ち去った。 今月は試験

曳きに来月は3日間の祭り本番、またまた祭りモードが一気に高まる。 私はお花の受付役な

ので、一日2食は賄いに有りつける。 これこそ私の祭りの特権で、生ビールは飲み放題、酒は

あるだけ飲むことが出来る。 また楽しからずやである。 今日はアコーディオンのレッスン日、

土曜日からそこそこ練習したので、今日おさらいをしておけば間に合うであろう。 

アワビのバター焼き

 昨日は無性に牛肉のレバ刺しが食いたくなり、鶴橋まで調達に出掛けた。 しかし、

ショーケースにレバー肉がなく売切れ、12時では遅いのかも知れない。 いつもの

ポテトサラダとハムブロックを仕入れたが、これでは収まりがつかない。 商店街を

ガード下方向に歩くと、いつもの海鮮問屋が見つかった。 何と大きなアワビが販売さ

れている。 1個幾らかと尋ねると1,500円と云う返答があったので躊躇していると、

3個1,300円もあるよと云われ、早速購入して我が家のフライパンでバター焼きにした。 

柔らかくて旨い、ナイフ・フォークを久し振りに使ったが、刺身醤油で戴くと極楽気分に

してくれる。 レバ刺しよりこちらの方が良かったと、満足げに食することが出来た。 

何時かはあの大きなアワビも食してみたいが、味に遜色はないだろう。 まぁ、食感だけ

は上回るであろうが。 現在、食したいものと云えば、うな重と牛のレバ刺しそれに松茸、

再度出直しして、レバーを購入しなければ。 食道楽の我が身にあっては、これらを平ら

げる歓びは他には代えられない。 今日はだんじりの10周年記念曳行、村でだんじりを

新調してから、今日で10年、その前に原木祭があり、大きな檜材を神主さんに祈祷して

貰った。 製作に2年を費やし、完成しただんじりは下だんじりで、近隣の村のだんじりと

比較すると少し小ぶりであるが、曳き手が少ない分、我が村ではこれで十分である。 

8千万円ほど製作費が掛ったが、あと100年はこれが走り続けるのであろう。 

買出し

 現在、愛車の運転用の履物はジョギングシューズを使用しているが、これは革製で

素足で履くことは難しい。 以前から素足で履ける運転用のシューズが欲しいと思って

いたが、ふと、サンダルは如何かと思いついた。 近くのザ・シューズを訪問し物色する

と、思い描いていた品物が見つかった。 しかし、サイズがM、25.5センチまでである。

私の足は26.0だからLサイズを捜したが見つからない。 店員にその旨を告げると、店

の奥に引っ込み捜してくれたが在庫は無いと云う。 踵の調整部分を引っ張り出し、大き

くして履いてみたが、つま先が靴の先端にぶち当たる。 これでは靴ずれを起こすので、

如何しようかと迷っていると、店員がディスプレイからLサイズを見つけてくれた。 履いて

みると違和感なくフィットする。 これで、今後は靴下なしでの運転が可能になる。 嬉しい

事である。 そのあと、ダイエーウィングスに立ち寄り、頼まれ物の長袖の上物を捜したら、

あまりセンスの良いものは見つからない。 やはり、この近辺ではイトーヨーカドーでしか

良い物は置いていないようである。 先週、高島屋で購入したハンバーグが旨かったので、

ついでにダイエーでタスマニアンビーフのハンバーグを調達した。 最近の食卓には肉料理

が多くなった。 身体が欲しているのだろう。 本当は手の込んだ和食を食したいのだが、私

にはその様な料理の才能はない。 そろそろ松茸会席を食しに、近江舞子まで遠征しなけれ

ばならない。 焼松茸に松茸ご飯、松茸の真丈に天麩羅、出来れば松茸入りのすき焼きも良

いだろう。 しかし、これらは料理長特別会席で通常料金に5,000円が上積みされる。 思案の

しどころである。 青果店に並んだ中国産の松茸は、結構良い匂いがしていた。 あれを焼いて

スダチで食するのも悪くはない。

暗黙の了解

 先日行われた地蔵盆の収支報告書が回覧されている。 主催は老人会で、各戸別の

寄付金が一覧表になっている。 我が家は数年前から3,000円であるが、ここに暗黙の

了解事項がある。  最高が5,000円、最低が1,000円と区分されているが、中には若い

家族が5,000円拠出している。 目立つことこの上ない。 ここには不文律があり、昔から

の旧家は5,000円に供物、一般は2~3,000円、若い家族か収入の少ない老人は1,000円

と相場が決まっている。 私が30年前に引っ越して来た頃は、近所の長老から蝋燭代と

記して1,000円と云われたものである。これ一つを取っても、序列社会が歴然としている。

村の秋祭りも然りで、10万円~5千円で色分けされている。 私は昨年、町内会の役員を

していたので2万円を寄付していたが、今年は1万円でも文句は出まい。 しかし、役員で

も三役は3万円以上で、私も一昨年は3万円拠出していた。 昨年2万円に引き下げると、

近所の人間から、寄付金を下げましたねと云ってくる輩が居る。 よく掲示板を見ており、

前の年の金額までよく覚えているものである。 まぁ、今年は八幡宮の役員だから、1万

円で十分だろう。
プロフィール

おおすみ

Author:おおすみ
WHAT'S NEWへようこそ!
最近思ったこと、感じたこと、昔の印象に残る出来事を素直にブログとして公開します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR