FC2ブログ

カメラが届いた

 注文していたカメラが届いた、キャノンSX530HSである。 予想と違うのはファインダーが

無いことで、モニター画面を確認して撮影する。 このカメラは広角から望遠1,250m/m、それ

にマクロまで付いており、レンズ交換の必要がない。 また450gと超軽量なので、常時持ち運

びが出来き、これからはシャッターチャンスを逃すことはあるまい。 一般的にはこのカメラは

サブカメラで、私の本体のニコンD300と対で使用すれば良いのだが、この歳になると、軽い

ほうが助かるし便利である。 今後はSX530がメインとなろう。 明後日から写真教室が始まる

ので、講評写真5枚を用意しなければならない。 これまでで評判の良かった5枚を持参しよう。 

また、アコーディオンの練習も開始しなければならない。 またまた、忙しい日々が舞い戻ってくる。 

今日は見積提出日

 我が家のリフォームの見積が本日提示される。 私の頭の中では大凡この位だと目星を

付けているが、さてどんな具合であろうか。 この作業は思い切りが大事、だらだらしていた

ら、直ぐに10年は経過する。 友人が云っていた様に、残りの人生を如何に快適に暮らす

かを考える時、リフォームは生活必需品である。 また、我が家を売却する際、資産価値が

上がると云うものである。 まぁ、見積が高ければ他の業者にも提示して貰おう。 庭のソメ

イヨシノの花は12輪に決定、残りは葉芽ばかりである。 しかし、今年咲いたことに意義が

あり、来年は10倍、再来年は100倍と咲いてくれると有り難い。 

若狭旅行

 日曜日の10時に梅田に集合し、一路目指すは道の駅「朽木」、12時にもう1台と

落ち合うことが出来た。 今回はもう一人が単独で愛知県小牧から参加する、総勢

7名である。 熊川宿とか瓜破の滝を見物し、向かうは若狭観光ホテル水月花であ

る。 晩餐はフグカニ合戦で、フグ刺しにテッチリ、越前カニの姿ボイルに焼きガニあ

り、カニ刺し・カニの天麩羅ありと至れり尽くせり。 強いて云えば、焼きフグとフグの

唐揚げが欲しかったなぁ~。 満足の料理の後は談笑タイム、焼酎にウィスキーでしこ

たま飲み干した。 翌日は同室のD氏の悲鳴で目が覚めた。 腰が痛いと云う。 4時間

ほど呻き続け朝食もいらないと云う。 宿に頼み、食事は一人だけ部屋食にし、車椅子

もお借りした。 それでも呻き続けるので、痛み止めの薬は無いかと説い質すと持参して

いると云う。 早く云ってくれれば、そんなに苦しまなくても済んだのにと恨めしい。 結局

1台が彼を自宅まで送り届けることになり、ホテル前で解散した。 あまり三方五湖を観光

しようと云う気分にもなれず、敦賀のとれとれ市場を覗いて土産を調達することにした。 

このため、大阪には14時に到着し我が方のメンバーと解散した。 料理は旨かったが、何と

なく後味の悪い今回の旅行であった。

今日から旅行

 年4回の恒例の旅行、今回は若狭湾を巡る旅、それにグルメのフグとカニを同時

に食する楽しみも付加されている。 道の駅「朽木」に集合してマイカー2台で行くが、

私は梅田で2人を拾わねばならない。 今回は三方五湖の写真もたっぷり撮りたいし、

勿論料理も頬張りたい。 実弟からは若狭カレイの干物を所望されたので、買って帰る

必要がある。 昨日は病院面会日、退屈そうにしていたが、宅食のパンフレットを取り

寄せたので、熱心に見入っていた。 退院したら、一日2食で宅食を頼むことになるの

だろう。 10年後の私の姿を見ている様である。

リフォーム第一弾

 水曜日に業者のショールームに出掛け、明日業者が来訪して見積を提出する予定である。

これらが完成すれば、見違えるばかりの我が家に変身するだろう。 よくぞ今日まで、我が家

に手を入れなかったことだろう。 クロスとかカーペットは20年近く前に整備したが、それ以降、

内装に関しては一切手を入れていない。 システムキッチンも30年前のその儘、風呂・洗面所

も然りである。 ただ日曜大工で、混合栓に蛇口を変えたりカワックを設置したりと、簡単な箇所

は手を入れている。 今回はクロスの接ぎ当て取替と台所のカーペット交換、ガスレンジの全面

取替と少し大がかりである。 そう、洗面化粧台も新しくするため、見た目が大幅に変わるであろ

う。 何か新しいお嫁さんを迎える心境になる。 そうあれば良いと願うのであるが。 

明日は午前中業者と下見、午後は実弟の見舞いに池田病院へ赴かねばならない。 明後日から

は旅行、その準備とアコーディオンの練習も怠ることは出来ない。 自分で自分を忙しくしている

心境であるが、やるべきことは多い。 

春の芽吹き

 我が家の狭い庭にも春の訪れが感じられる。 楓は芽を吹き1週間もすれば新緑を

楽しむことが出来るであろう。 それに木蓮、今年は花芽が少ないが、これも1週間で

満開を迎える。 海棠桜、ズオウ、かりんも蕾を膨らませ、来週の満開が楽しみである。

今年一番の収穫は、ソメイヨシノに花芽が付いたことである。 植栽してから3年、これ

までに背丈は3ⅿになったが、いっこうに花が咲かず、毎年葉っぱ芽だけを愛でていた

が、今年は5輪ほど花芽が見える。 漸く桜のDNAが目覚め、今年はささやかな花見が

出来そうである。 東京オリンピックが開催される2020年には、さぞ見事な花見を楽し

めるであろう。 桜も生き物、花を咲かずに老いぼれるとは神の摂理が許す筈がない。

プランターのユリの球根も勢いよく育ち、今年は20株程度のユリの花を愛でることが出

来るであろう。 まさに花園、移住して30年でやっと庭らしくなってきた。 しかし、

30年の歳月はバラの木が寿命を迎え、そろそろ新しい苗に植え替えねばならない。 

新築した頃はバラ園にするのが楽しみであったが、手抜きが祟り貧弱なバラになり果て

ている。 今年はリフォーム元年、それに庭の再生元年にしたい。 体力の続く限り、土と

戯れる時を大切にしたい。

昨日は出勤

 昨日は定例の出勤日、私は週2日勤務が完全に身体に馴染み、健康管理の一環である。

駐車場で昔の部下と出会い、彼は3年前に退職し今は悠々自適の暮らしをしているらしい。 

彼が云うには時間と身体を持て余しているとのこと、私も74歳までは働かなくてはならない。 

今日こそ、我が家の屋内掃除を徹底的にやろう。 年末に掃除して以来、一度も掃除機をか

けていない、ゴミ屋敷目前である。 それに今日はリフォーム会社のショールームを訪問し、

クロスとカーペットそれにビルトインコンロに洗面所の化粧台を見学しようか。 出来れば見積

も依頼しよう。 あと樋の清掃もしなければならない。 そのための小道具をコーナンで見定め

よう。 やっと、我が家のリフォームを本格的に進める時期が来た。 あとベランダの塗装膜が

捲れてきたので全て手で剥がし、そこに防水液を塗り込まねばならない。 5月の連休には、

ベランダ塗装を自らやってしまおう、樋の詰まりも直したい。 俄か職人の出番である。 これ

以外にも、障子の張替と畳の表替え、カーテンの洗濯もやるべき候補に挙がっている。 そう

そう、食器棚の移動もしなければならず、そのためには、食器類を箱詰めする作業も残ってい

る。 本棚も綺麗にしたいし、この歳になってもやるべきことは多い。  

転院手続が終了

 昨日は12時に若草病院に到着し退院手続きを行った。 入れ替わり立ち代わり

看護師とか薬剤師とかがやって来て、種々説明してくれる。 受入先の病院の予約

は13時なので、のんびり対応されてこちらは気が気でない。 やっと解放され、池田

病院に向かったが、こちらも検査漬けと待ち時間でどんどん時間は経過する。 やっ

と病室が決まり、荷物をごっそりマイカーから病室に運び込んだ。 しかし、患者から

人工透析用のパジャマが無いので、彼の家まで取りに帰って欲しいとの要望があり、

八戸ノ里のマンションンに向かったが、彼の家の洗濯機は全自動の乾燥洗濯機なの

で、再度乾燥させる要領が分からない。 試行錯誤の末やっと動き出し、バスタオルと

パジャマらしきものを乾燥させ、池田病院に持ち込んだ。 これで暫くは必要な品々が

不足することはないであろう。 我が家に辿りついたら18時半、昨日はアコーディオン

レッスンに間に合わなかった。 来週頑張ることにしよう。

今日は多忙な日

 今日は実弟の退院と転院の日、瓢箪山の若草病院に出掛け、退院手続きと荷物を

マイカーに乗せ、一路池田病院に向かわねばならない。 池田病院は実弟が人工透析

で週3回通院している病院で、本人のたっての希望でこの病院に転院する。 そのあと、

帰宅しアコーディオン教室へと向かう。 昨日・一昨日と演奏したが、もう少し練習したい。

昨日、ベランダ掃除と庭掃除を完了させたので、今日は屋内掃除に懸りたいが、その様

な時間を捻出出来るだろうか。 パソコンのグレ-ドアップのためにソニーのお客様相談

室で聞いてみたが、HDD交換は推奨できない、500ギガ仕様なので動作が遅くなるとの

宣告である。 これからはフラグ整理を頻繁に行わねばならない。 

確定申告が戻ってきた

 3月1日に確定申告をしたが、この還付金が昨日振り込まれた。 今回は申告内容を

間違え、生命保険料控除を全額年金保険料控除としてしまったため、本来より多くの

還付金になっている。 この原因は私のメガネの度数が合っておらず、パソコンの画面

を見間違えたことに由来する。 まぁ、秋頃に税務署から何か云ってくるかも知れないが、

それまでは眠り狂四郎で対応しよう。 しかし10万円、私にとっては大金である。 結構

最近は金廻りが良い。 今日は朝から宮代表の神社の掃除、結構汗をかき霊験新たかな

気分になった。 来月は新年度の顔合わせ会合があるらしい。 朝から腰を据えて日本酒

をじっくり飲み干すことができる。 明日は実弟の退院と転院、11時半に若草病院を訪問し

退院手続きを行い、その足で池田病院に転送、転院手続きをしなければならない。 今週は

大した仕事もないので、平穏な週となって欲しい。 

今日の予定

 今日はアコーディオンの練習をして、庭掃除とベランダ掃除、それに屋内掃除を

片づけてしまおう。 食材を大量に買い求めたので、徐に調理にも励まねばならな

い。 魚ナベと和風ローストビーフの調理である。 昨日はブリ大根を料理したので、

これで3日間は何も調理しなくても暮らしていける。 それ以外は、夕方にも実弟の

病院を訪問して必要な品を届けよう。 古い週刊誌に電気カミソリである。 月曜に

退院だから、彼の住処にも立ち寄り、不都合はないか確認しよう。 仕事が殆ど片

付いたので、気持ちはスッキリ晴れ晴れとしている。 当面、日曜毎に予定が詰ま

っているので、それらを粛々とこなすのが我が日課である。

懸案事項ほぼ片付く

 昨日の人権研修で、平成29年度の仕事はほぼ片付いた。 全て順調に仕上がり、

非の打ちどころがない。 あとはプライベートな予定を粛々とこなすだけである。 宮

代表の寄合にグルメ旅行、それに老人会の総会である。 まぁ、強いて云えば年度末

の報告書を完成させる仕事が残っているか。 病院には大阪市から医療監視があり、

色んな帳簿を提出する義務があるが、その一環となる。 色んな仕事を経験して来る

と、何が如何関連しているかが俯瞰図の様に見えてくる。 まだまだ病院では、第一線

での仕事は出来そうである。 

今日は人権研修

 今日は年1回の人権研修開催日、外部から講師を招聘して1時間の講話で

ある。 今日のテーマは部落解放運動の変遷と部落差別解消推進法の意義

付けを話して貰う予定である。 大勢の職員が参加してくれんことを願うばかり

である。 昨日は友人と梅田で昼ごはん、マルビルの「たなごころ」で、ここは

一律2千円の御膳が提供される。 私は天麩羅御膳を戴いたが、天麩羅以外

に重箱があり、吸い物・デザートが付いてこの値段、味よし・価格良し・サービス

良しと三拍子揃っている。 5月も英国の従兄弟が来日するので、ここで昼食を

伴にする予定である。 終わってから阿倍野に出向き、近鉄文化サロンで写真

教室の申込みを行った。 4月から晴れて写真を学び直すことになるが、初日は

4月1日、この日は村の宮代表の会食があるらしい。 14時半までに会食会場を

抜け出し、阿倍野へ駆けつけなければならない。 またまた、スケジュールに追わ

れる日々が始まることになる。 嗚呼、愉しからずや!!

今日は会食の日

 古い友人と今日は昼ご飯、梅田のマルビルにある「たなごころ」で和食御膳である。 ここは

5月にも英国のいとこと会食予定にしている。 全てが個室で、じっくり話すには都合が良い。

昨日、若草病院から連絡があり、来週月曜日に退院だそうで準備をしてくれとのこと、転院先

は実弟の居宅近くの池田病院、ここなら近くて頻繁に行けそうである。 今日は会食後、阿倍野

の近鉄文化サロンに立ち寄り、写真教室の申し込みをしておこう。 やっと、以前の生活に戻れ

そうな感触となった。 ウォッシュレットを2階のトイレに設置すると、何となく我が家に高級感が

漂い始めた。 今年はリフォームに励み、次はクロスの修理、その次は台所のカーペットの張替、

それにテーブルコンロの取替を行う必要がある。 今はオーブン付きコンロになっているが、次は

ビルトインコンロだけで良かろう。 そうなれば台座も必要になるが、現在のシステムキッチンと

同色のものは見当たらない。 ここは捜しどころ、じっくりカタログとショールーム見学で見定めよ

う。

ホワイトデー

 昨日はホワイトデーの贈り物を物色するため、堺の阪急百貨店に向かった。 しかし、

阪急は何処にもなく、巨大なイオンモールが聳え立つのみである。 今回のバレンタイン

デーには4人の女性からチョコレートを貰ったが、一人は来月のグループ会で全員でお返し

をするのだろう。 もう二人は、先日の山口県出張で土産を買ったので、それで代用しよう。

長男の嫁には、毎年ゴディバのチョコをプレゼントしているため、阪急を訪問したのである。

イオンと専門店街、それに阪急百貨店が入居していた建物は、巨大で方向感覚を見失う。

配置図があったので確認すると、ゴディバの専門店が1階にある。 早速訪れ、予算内で

チョコを購入、送付して貰った。 しかし、ここはレストラン街も充実しており、平日でも人通り

は多い。 堺にはこの規模のモールが3か所あり、あと1か所は未だ行ったことがない。

昼食に天丼を食し帰宅したが、昨日はアコーディオンのレッスン日、それから暫く演奏に

明け暮れた。 今日は出勤日、色々とやるべき事項は多い。 また明日は友人との会食、

昼食だが、18年前に挙行された和歌山県新宮市の現地研修報告書を参考までに送付して

貰った御礼である。 良くぞこんなものを末永く保存していたものである。 しかし、行程とか

現地解説者の所属と肩書きそれに氏名があるのが心強い。 これで次回の計画書を作成

できる。 持つべきものは友である。

昨日は買出しの日

 当面の食料が底をついたので、昨日はジャパン、業務スーパーにサンディと買出しに

出掛けた。 何処も駐車場は満車、安売りの店は繁盛している。 これで暫くは買出しせ

ずに助かる。 今日はアコーディオンレッスンの日なので昨日少し練習したが、曲が簡単

過ぎて、レッスンを受ける前から一通り演奏できる。 本日はもう少し楽譜に忠実に演奏

してみよう。 ブナの木の枯葉も舞い落ちることもなく、ここ1か月半庭掃除をしていないの

で、すっかりゴミの掃きだめ屋敷と化してしまった。 今日は庭掃除とベランダ掃除を久し

振りにやってみよう。 衣類の整理もしなければならず、一人暮らしはやるべきことが多い。

退院の目途立たず

 昨日は細々とした雑用を片づけた。 先ず、郵便局で株式の売買益を引き出し銀行に預け入れた。

これで20万円は引き下ろしたことになる。 アコーディオンの買替資金は吹っ飛んでしまった。 次に

コーナンに向かい、先日のウォッシュレット設置費用の支払手続き、それから徐にメガネの愛眼へ足

を運び、先日調整して貰ったレンズ交換に、今のレンズに合うメガネの購入と慌ただしい。 今迄何と

なく焦点のぼけたメガネをかけていたが、これでくっきり良く見える。 しかし、メガネ枠は従来の儘の

跳ね上げ式、前のレンズを付けたメガネはテレビ専用に使用しよう。 その後、実弟が入院している

病院に向かい面会、元気そうにしているが風呂に入れて貰えないらしい。 本人は早く退院したいら

しいが、病院側は転院を考えており、行きつけの病院に当たっているみたいである。 そのため退院

の目途は立たず、当方も遠い道のりで通わねばならない。

業務出張

 木金の2日間、山口県宇部市へ出張した。 人権団体が毎月開催するグループ会を3月

だけは泊まり込みで二日間開催する。 初日は宇部興産(株)の会議室を使って、理事会

報告と日帰り現地研修報告書の審議、後者は私がリーダーなので発表と議事進行を受け

持つことになる。 殆ど意見らしい意見は出ず、無事審議は終了、私の役割を終えることが

できた。 次年度からはヒラのメンバーに格下げとなるので、のんびりと担当業務を遂行しよ

う。 翌日も午前中は同じ会議室、当日は学習会の成果発表会で3チームが競演する。 

当チームには女性が一人おり、彼女は初めての発表で準備に余念がなく、パワーポイント

15枚を担当しており、事前に練習を積んだそうである。 私は4枚のみの担当で、水曜日に

一度確認したのみ、ぶっつけ本番である。 可哀そうに練習を積んだ彼女は、時間に追いま

くられ本人の納得のいく発表は叶わなかったが、私はその後を受け持ったので、余裕を持っ

て発表を終えることが出来た。 ここで思い出すのが20年前の結婚式、部下の女性の結婚

式で私は主賓のスピーチを頼まれていた。 相手の男性の主賓が建設会社の常務で、これ

が下手なスピーチをするので、私はリラックスしてスピーチをすることが出来、途中新郎新婦

にインタビューと云う余興迄やってのけた。 会場大喝采で大いに受けたことは確かであった

が、ことほど左様に下手なスピーチの後はやり易い。 今回でまたまたその感を強くした。

明日から出張

 明日から山口県宇部市への出張、本日中に準備をしなければならない。 今回は宇部興産の

本社で人権の会議、報告書の審議とか学習会の成果物の発表とか私の関わる事項は数多い。

今日は本来休みであるが、午後から病院に出勤し、報告書のチェックとコピーをしなければなら

ない。 不思議とグループメンバーの一言居士から、報告書の批判コメントがなされていない。

彼は体調でも悪いのだろうか。 終われば若草病院に直行、実弟の様子を覗ってみよう。 

実弟は病室を今まで3回も変わっているので、今日も部屋探しをしなければならなくなるかも

知れない。  帰れば明日の準備、今回はタブレットを持参しよう。 ブログ作成と訪問のために

も必需品である。

何やかやバタバタしている

 現地研修の報告書案、色んな意見が出てきたが、根幹を揺るがす意見が

グループ幹事からなされた。 これは文体の問題で、当方の「ですます調」が

本来の報告書様式ではなく、「である調」が正しいと云うものであった。 私は

この点に関しては無頓着に対応してきたが、こう云う指摘がなされると考え直

さなければならない。 幹事が云うには、前グループで「ですます調」で作成が

行われた際、当時の幹事から書き直しを命じられたそうで、その経緯から「であ

る調」が正しいと理解しているとのこと、私はこの理解に苦しみ、確認するように

依頼した。 結果はそう云うルールは無く、グループの総意であれば問題ない

との回答で、次のグループ会で皆さんに諮ることにした。 出来れば現状の儘

で承認されることを願うばかりである。 今日は病院出勤日、医療費の還付申請

に交通費の精算、グループ会の資料整理に山口県出張の切符手配をしなけれ

ばならない。 細々とした、小遣いさんみたいな仕事ばかりであるが、これも仕事、

キッチリ遣り遂げよう。

自画自賛

 前の話になるが、金曜日はJFEスチールで人権の学習会、先日開催した日帰り現地研修会の

報告書作成である。 一応私がリーダーで、メンバーの一人が八面六臂の活躍をしてくれたお蔭

で9割方完成している。 写真の埋め込みとコメントの見直し、終わりにの文書作成を行ったが、私

の能力が如何なく発揮され、スクリーンを見ながら言葉が出るは出るは、直ぐに文章が出来上が

った。 これはブログを継続している成果で、難しい文書でも校正する能力には変わりない。 今回

は私の活躍で目出度く報告書は完成した。 終了後、メンバーの私を見る目も変わり、色々と相談

を持ち掛けてくる。 私の存在とステイタスが向上したみたいである。 これを人権団体のイントラネ

ットに流したので、月曜日以降のグループメンバーの反応が楽しみである。

今日は実弟の見舞いに病院を訪問する件と、アコーディオンの練習が待ち受けている。

忙しい日々

 最近は忙しくて、ブログ更新もブログ訪問も儘ならない。 2日前は友人と

東大阪市にある市民美術センターへ出掛け、星野道夫の写真展を鑑賞した。

アラスカの大地に生息する野生動物たちを撮影したもので、ムースあり、グリ

ズリーあり、ホッキョクグマあり、カリブーありと大いに自然を満喫できる。 命

の洗濯をさせて貰い、帰りに実弟宅に立ち寄り屋内の点検を行ったが、別に

問題となる箇所はない。 ただ、介護サービスの会社に入院で不在の旨を

連絡しなければならず連絡を取った。 昨日は確定申告を行う日、勇んで朝

早く税務署を訪問したが、それでも73番目、少し待ち申告ブースのある9Fに

案内されたが、今年からは全てが整理番号で仕切られている。 8時半に1F

ロビーに並んでから終了したのが10時半、結構効率良く申告出来た様である。

帰って、実弟が入院している若草病院を訪問しようとしたら携帯がない。 2回

も架けたが我が家では応答がない。 前の日は友人と飲み歩いていたので、途中

何処かに忘れたか、落としたに違いないとAUに電話して捜して貰うと、ピンポイント

で実弟宅にあることが判った。 便利な世の中になったものである。 病院に行く

途中、実弟宅に立ち寄り携帯を回収して、徐に若草病院へ向かった。
プロフィール

おおすみ

Author:おおすみ
WHAT'S NEWへようこそ!
最近思ったこと、感じたこと、昔の印象に残る出来事を素直にブログとして公開します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR